人に迷惑をかけてしまう立場だと 直そうと思うから、自分みつめしやすいのだけど
人から迷惑をかけられてしまう立場だと どうしても その相手を見下してしまったりジャッジしてしまうものかもしれない。

そして、それを周りから指摘されないから気づきにくいんだ。

だから、直せないんだ。


許す立場というのは、自分みつめができないんだよ。


相手を許せなくても 自分が困ることがないから。

だけど 実際は、困ることが起きてるの。

そこ、気づかないだけなんだよ。


何に困るかっていうと、パートナー問題。



長年、パートナーとの仲が良くならない悩みを持つ人は、上記のことがあることが往々にしてあると思います。


長年の悩みで慢性化しているから、悩みに入らないんだね。


でも 実際、「許せない」気持ちを持つ人は、パートナーとの間に問題になることが起きてるよ。



自分の気持ちに嘘をついているとか素直じゃないことに 自分自身が気づいていないの。


慢性化していて気付かないんだよ。


自分を見つめる作業は、とても地味な作業で 誰か監視がいるわけじゃないから、継続しにくいよね?

瞑想しても長続きしないのは、こういうタイプだね。


こういうタイプは自分を見つめるとか反省ということは頭にないかもしれない。


だって 悪いのは、相手で自分じゃないと思っているから。


自分が迷惑をかけられているのに、なんでわたしが悪いの!って思っているから。



自分の内面が現実を作り出すなんて話しは信じないかもしれないです。。。


そうやって 人を裁く心を持っているから許せないし、パートナーとの仲も悪くなるのよね。


自分は悪くない!って自己主張してるの。


わざわざ 口に出して言わないけど、心の中ではグチグチ思っているのよ。


人に言わずに、心の中でグチグチ思っているだけの人は なかなか成長しないですね。