ならば、統合は諦めるわ。
わたしはわたしで好きなことをして過ごすわ。



と、ツインレイの女が言ったとする。



すると、ツインレイの男は

いやだも〜ん
こわいもん!こわいもん! 寂しいもん!

と 駄々をこねる。



ツインレイの男はツインレイの女に見守られて戦いたいらしい。




難儀やなあ〜