気付きというものでさえも 本当は、気付かされるものであって 自分が勝手に気づくことではないのかもしれません。


すべては、神様の御慈悲であり贈り物なのだと思います。


そう考えると この身体も、神様からの贈り物なのだと思います。


自分の生命でさえも。


神様からの贈り物なのだとおもえるのです。