これからの世の中、お金は 分け隔てなく、人に奉仕ができる人の元へと、吸い寄せられていきます。


お金を得ても、自分だけのために使わず分け隔てなく分け与えることができる人の元に吸い寄せられていくものです。



人への奉仕が分け隔てなくできることや自分の利益のために使わないこと は、
天の神様も内側の神様もご存じのことです。




そのように、自分が稼がせていただいたお金や人様からいただいた物も公平に分け隔てなく分け与えることのできる人に人は育てていただけるものです。




それが神様の力です。



今の自分の意識が変わるってわからないことだと思います。


だけど、意識が変われば 身の回りのすべてが変わるのです。




まずは、満たされることを知ってください。



今まで、お金に困っていたり制限されてきた人は一度は、自分が気軽に使えるようになりたいという夢を持っているようですが、お金を手にしても裕福な感じは身に付かないのです。


それは、裕福さってお金を手にすることで得られるものではないからです。


言うなれば、品性というものだからです。



品性というものは裕福というものよりも いかに自分を尊い存在であるかを感じているかで表れるものです。


結局 人は、お金を手にして 品性を得ていくものですが、


本来なら 当たり前にある品性です。