自分の命に対しての想いを再確認する現実をつくること と ソウルメイトに出会うということは、自身にとって同じ効果を与えると思います。



それは、魂の目覚め。



自分の命に対しての想いを再確認する現実をつくるというのは、命の危険にさらされるという現実をつくりあげることでもあります。



今朝、ミサイルが北朝鮮から発射されたことが発表されましたね。


あなたはどう感じましたか?



怖い!と身の危険を感じませんでしたか?


また、自分が病気になったことがわかった時、どう感じましたか?



その時に、自分自身が自分の命に対して、どんな想いで生きているかがわかるのです。



命と向き合うということは 自分自身が自分の命に対して、どんな想いで生きているか問うことを言うのです。



自分の命に対して正直に生きていますか?


自分の命に対して素直で生きていますか?


自分の命に敬意を払って生きていますか?


自分の命を粗末に扱っていないですか?




ミサイルが発射されることを北朝鮮、政府のせいにしていませんか?



危険をおかしながらもミサイル発射を許可しているのは、誰だかわかりますか?