これから先、どのような愛が存在するようになるのかは、皆目見当がつきませんが、パージョンアップはしていくのです。

と書きましたが、


わたしの内側はすべてわかっています。



それが、ツインフレームの愛と言われるものかなあと思います。


今までの重くて古い体質の愛を脱ぎ捨てていくと、それが顔を出していきます。



かつて、ツインフレームの愛自体は この地上に存在しました。

まずは そこに戻していくことが行われていて それが0地点だとすると、0から1へ、1から2へと パージョンアップをしていくのです。



先記事でわたしは育てる教えることを目的として生まれてきていると書きましたが、それに加えて ツインフレームの愛を降ろしていき、まだ それを現実に具現化していく目的もあります。(ひえ〜 書いていて、びっくり)


わたしと空ちゃんの愛を降ろすと同時に、具現化していきます。


愛とは、なんぞや?



未来の愛は、どんな『愛』なのでしょう?



この世界に、ツインフレームとして生まれてきた魂たちが その愛を降ろしていくのです。


わたしだけではないのです。


わたしは先人隊として、バージョンアップのために ハリーポッター訓練所で修行しております。


一見は、普通に仕事をしているようにしか思えませんが、その仕事が愛を具現化する修行になっているのです。


サイキック?って ある日突然、出てくるものではなくて 修行によって出てくるものなのですね。←わたしだけかもしれません。


ハリーポッター修行は愛を具現化する修行です。

愛を具現化するためには、宇宙空間の次元まで自分を高めることで出来上がります。


意識レベルが重要になってくるのです。


物体は、意識レベル(愛の質)と集中力で創造されるのです。