この世界において 男性が次元上昇をしていく場合 自分自身の内面と向き合っていくと頭打ちになるようです。


ある程度までは上昇できるのですが そこから先は、ツイン女性の助けがいる、もしくは、仙人みたいになっていくしかないようです。


一方 女性はひとりで向き合っていって高みを目指せるようです。

そのため そのままひとりでより上がるのも良しですし、ツインを引き上げながら上がるのも良いようです。


男性がツイン女性の助けを借りる場合には、ツイン女性はその男性よりも上昇していなければなりません。


だから、女性の次元上昇が叫ばれるのですね。





変な話、男性が次元上昇を果たすためにツインがあるのです。


男性が次元上昇したいからツイン女性が引っ張られるのです。


だから、女性がより次元上昇のために内面を見つめさせられるのです。


仙人みたいになって次元上昇するがいいかツインとラブラブしながら次元上昇するがいいかといったら それは、、、、わかりますよね?


ということで、ツイン女性はツイン男性を好きにさせられるのです。



だから わたしは恋愛感情を外してもつけられてしまいます。。。



今のわたしは、空ちゃんを引き上げるのも良し、ひとりで上がるのも良し の状態におりますが、なんだか状況が変わってきています。


それは、、、


違う男性からのアプローチがあるのです。


選り取り見取りです^^



まあ こんなことは今まででもありましたが、結局は空ちゃんが焼きもちをやいて終わるのです。。。