よくよく考えてみると わたしは、指導者と呼ばれる人に対して話をしていることが多いことに気付きました。


大概が、その道のプロである方と話をする機会が多いです。


わたしには肩書きというものは何もなく、普段は、〇〇ちゃんのお母さんであったり〇◎〇さんの奥さんと呼ばれてます。


ままのまま というHNも娘が友達からママと呼ばれていたため、必然的にわたしはままのままと娘の友達から呼ばれていたのをとりました。


だけど 結果的には、ままのままをしているのです。


人の役割は様々で わたしは指導者を指導する役割があるようです。


しかし セミナーを開くわけでもないし、表立っては何もしていなくて 細々とブログを書いてるだけなんです。


たまに、見えない誰かに呼ばれてお出掛けをします。

その行った先々で出逢いがあるのです。


わたしよりもうんと年上の方との出逢いがあるのですが、最初はわたしが聞き役ですが 最終的にはわたしが力説してる^^
そして、納得させてる。。。

あっ、やっちまった と思うわけです。 だけど、感謝される。 信頼される。

でも わたしは某という肩書きはないのです〜。


以前は、ままのままの名刺を作ってましたが 今は作っていません。


そういうことに、こだわらなくなったんです。


通りすがりのおばちゃん♪でいいと思うのです。



不動明王様やイザナミ、イザナギさん、お釈迦様と言った神様系ともお話しします。


神様のお悩み事もわたしが知恵を絞ります。


様々な存在から頼られていますが、頼られるだけではバランスが悪いです。

頼られるだけではうまく生きられません。


バランス良く、頼らなくては(#^.^#)


頼られてばかりでも良くなくて甘えて頼ることも必要なんです。


わたしが唯一、頼れるのは彼だけです。

わたしが素顔のわたしを見せられるのは彼だけです。

わたしが女であることを自覚できるのは彼だけなのです。。。 (*^O^*)



うちの空ちゃんがこの世で一番、スゴいのです(#^.^#)←ということにしておこう!