こうして考えてみると 自分自ら怖い人や怖いことを造り上げている人もいるのではないかしら?



そしてそれは、勇気を出すというよりも 思い込みを外すことで越えられることに気づくのではないでしょうか?



最初から怖いものはなかった、ことに気づくのではないでしょうか?



人とのコミニュケーションの上で、最低限しなければならない『伝える』ということを疎かにしていたから、恐怖心が生まれてしまった。


伝えることは、人にとって大切なことだと感じています。



自分の感情を伝えるのではなくて、自分の現状を伝えるのです。


ありのままの自分を伝えるのです

それって難しいことですか?


難しくさせてるのは、誰ですか?