『信じること』


何があっても離れていかない と信じること。


また 学びが終わったら、離れるんだ と信じること。



信じることが大切です。



これからは分離と統合の時代ですと書きましたが、 自分自ら離れていく選択をしなくても 学びが終われば、離れられますし 離れない と信じていれば、統合していきます。


人は徐々に、その波動によって 引き合う人離れていく人がいるものです。
それは離れなければいけないと、離れる選択をしなければいけないものではないのです。


目の前に起こることに真摯に対応していけば、自ら離れなくても、嫌いな人とはそぐわなくなり、自然に別れがやってくるものです。


また、好きな人とは自然に、寄り添っていくものです。



これが これからは、分離と統合の時代です という意味です。




この信じる力を育てることが成長するということですし、自分の自信に繋がります。



どこまで、自分を信じられるでしょうか?