『執着』

それは、心の貧しさから起こります。


執着をなくしたいと躍起になっても なかなか外せないのは、満足できないから。


満足できないから、満たされたい満たされたいと執着してしまうのです。

満足できてしまえば執着しなくなります。




物質的に豊かになればなるほど 心も豊かになることもあります。

だから、まず 物質的に豊かになることは有りですね。

どちらが先でも構わないのです。


だから、元々 お金持ちの人の心はゆとりがある方が多いです。 執着がないのです。


それは 育ちとも言えるけれど、前世からのカルマもあると思うのです。


しかし、本来では、物質だけでは心が満たされないもので 物質だけで満足できる人は見えていないことがあるのも現状です。



最終的には、心が豊かになること。


心が豊かになればなるほど物質にも恵まれていき、許しが起きるようになっていきます。


満たされれば満たされるほど、人を許せるようになっていきます。


それは際限なく許せるようになっていくのです。

執着が外れ心が豊かになればなるほど人を許せるようになっていくということです。


そうなると人は、疑うことがなくなります。

人を信じます。

信じる力も増していくのです。





しかし そんな人間を見たこともない人は、普通じゃないと映るでしょう。

人を疑って生きている人は、疑うことが普通だと感じていますが、疑わず誰をも許している人に対しては、バカじゃないだろうか と思うのです。



人を許す人は、そんな人に対しても許してしまうし、それが普通のことなのです。


しかし 疑うことが普通だと感じている人が許す人を見て感謝を抱かずに暴言を吐いてしまった場合には、宇宙の法則が働きます。



創造主、神様という存在は そのような許す人を守るからです。


人を許す人は、創造主、神様から守られる存在になるということなのです。



執着を外すとそのような未来が待っています。


人はそうやって、成長できるようになっていきます。



人を許すという行為は、疑ってかかる人からしたら思いもよらない行為で怖いことに映るでしょう。

だけど 一度、許されたら その気持ちの良さに歓喜し、自分の過ちを反省するのです。

そして 自分も人を許す人となっていくでしょう。



そうやって 人を許す人が増えていくと 世の中は良い世界に変化していくのです。




人を許していきましょう。


許さない!と、気持ちを縛りつけていないで 気持ちを楽にして、許されることに身を委ねてくださいね。


あなたは許されています。


執着を握りしめた手をゆるめてくださいね。