空ちゃんの印象を他人に聞いてみると、

アホなところがある。

赤ちゃんみたいなところがある。

だらしないところもある。

支離滅裂なところもある。

宇宙人みたいなところもある。




空ちゃんとまだ知り合ったばかりの頃、空ちゃんの名前を検索して、空ちゃんと関わってる人のブログを読んでいた。


人間じゃない!とか 地の底から這い上がるような声を持つとか それはもう、人間とは思えないことが書かれてあった。

一方で、誰からも好かれて このうえなく優しい人と表現されていた。




それは、空ちゃんの側面で全部じゃない。


もっともっと、違う面がある。



空ちゃんが人に受ける印象は、わたしが人から受ける印象でもある。



わたしは、たいがい、初めて会った人には、 『そーでもないんだね』と言われる。



厳しいことを書いてるわりには、そーでもない という意味だ。



印象は、ふにゃあとしてると思う。

ブログの内容を知らない人は、天然極まりないわたしをバカ者扱いするだろう。


わたしと空ちゃんは、中味を知らない人からは 相手にされない。
そんな第一印象を持たれる。



それで 昔は傷ついてきたんだ。

だから、内面を鍛えてきた。


でも この天然は直らないけど、傷つかない。


それは、そんな自分でよいと認めているからで、確固たる自信があるからなんだ。


だけど あまりに、バカ者扱いしてくる人には、チカっと光を見せる^^


ビカピカとは見せない。

チカ見せだけでも十分、威力はある。




まあ、こんな似た者同士だから 二人で一緒にいたら 顔見合わせて、デレデレネロネロしてるだけで日が暮れるf^_^;



日が暮れる〜♪