働くって何だかわかっていない方が多いです。


働くって命を守ることですし、祈りです。



昔昔、その昔 日本では、働くということは神様の仕事でした。

神様が高天原で稲作を行っていたのを人間にお任せしたのです。


ですから、日本人の労働観では、働くことが御神事でもあったのです。


日本において、働くということは そういうものです。



働くことは、命を守る尊い行為です。




現代は、働くことが稼ぐことに変わっているような気がしますが、働くことと稼ぐことは同じではないですね。


投資やビットコインが良い例です。


また ビットコインについては 3月までは保険が適用されますが4月以降は保険が適用されずに何かがあっても保障されないので ゲーム感覚です。

また 大金持ちが得をして、小金を持っている人が損をするようになっているので、小金持ちさんのお金を減らす目的があるのでは?と思います。


働かずしてお金を得ようとしても難しいだけです。



ご神事はさせていただくという謙虚な気持ちと無欲であると 豊かになります。


自分のためではなく、世のため人のためを思う方のもとに豊かさは引き寄せられるのです。