わたしは娘とも守れない約束はしないですし、娘にも人とは守れない約束はしないように話をしています。


いい格好したり安請け合いしないのです。


結局、あとで苦労するのは自分です。


守れなかったら信用なくすのです。


信用なくすくらいなら、引き受けないのです。


それは、自分の力量を知っていないとできないことかもしれません。


娘から相談されて、GOサインを出すのはわたしです。


すべてをわかっているわたしが見極めて、GOサインを出します。


わたしがGOサインを出さない時も多々あります。
その時には理由もきちんと伝えます。



娘の場合には、わたしが全責任を負います。


娘ですから。


でも 他の人に相談されたときでも わたしが責任持ってGOサインは出しますね。


自分の言葉に責任を持っていますから。



責任取れないことはやらないです。



約束を守ることと責任は切っても切れない関係にあるものなのですね。



結局は、責任感を持つことで約束を守ることができるようになっていくものなのかもしれません。


責任感っていうと 一種、固い感じがしますが 要は愛に溢れているから責任が持てるのだと思います。


責任感って守りぬく力が必要ですし、パワーです。


ど根性!とも言います^^



見た目はふにゃふにゃですが中味はど根性があるわたしです♪