この地球は、これから次元上昇を果たし、宇宙の仲間入りをするのですが そのために、 他の星から 次元上昇のお手伝いをする魂が転生してきています。


それを、「ライトワーカー」と呼びます。



ライトワーカーの働きは、地球の波動を上げる役目、地球の浄化をする役目、同じライトワーカーの支援指導する役目、さまざまな役割があり わたしもハッキリわかっていません。


しかし、この地球の波動を上げて 次元上昇を助ける目的を持って 転生したことには変わりありません。



わたしは、遠い遠い、宇宙のハズレのへんぴな星から来ています。


あちこちの星を経由してきているので どこを経由しているかはハッキリ覚えていませんが、地球よりも他の星の滞在ははるかに長い、宇宙っこ魂です。


今のわたしは、この地球において アセンデットマスタークラスまで自分自身を高めてまいりました。

そのため、如来一年生と自分のことを呼ばせていただいています。



だから、ぴっと指をふるだけで、一瞬で 人を癒したり、浄化したりできるのです。

また 人に知られることなく、癒します。

その時、わたしの手は神の手になります。



こんなことができてしまうので すごい〜と思われてしまうのですが、実際のわたしはかなりなスットコドッコイです。


とにかく、上からは、しごかれます。


こんなことができる〜♪わたしは努力してるから、さまざまな恩恵を受けて当然なの♪っと 頭をもたげると すこ〜んと、どこからともなく石が飛んできます。


できて当たり前だから、自慢にもならないのです。


謙虚さが肝心で、頭をもたげてくると ゴンゴンと頭を押さえつけられます。



誰をも愛せて当たり前、誰をも嫌わないのは当たり前、誰をも許して当たり前。


それができないのは、謙虚さがない証拠だと 石やヤリが飛んでくるのは 日常茶飯事です。



毎日、反省して、改めて。。。


こんな毎日だから 愚痴りたくもなります。


愚痴ると、また すこ〜んとヤリが飛んでくる^^



毎日、どんだけ ごめんなさいと言ってるかわからないです。




ここまでくるのに、ホント苦労しました。


普通に、人間生活をしながら霊的成長を果たしていくのですから。


まあ、人間生活にしっかりグラウディングできないと このように霊的成長はできないです。



毎日のわたしの生活は、世間的には闇?と呼ばれる人に仕えています。

逃げずに癒すのです。


最初は、逃げていましたが 今では、仲良しです。

闇を光りに変えています。


闇も光りも同様に愛するのです。


ライトワーカーですから。


出来ないことは何一つないのです。


この地球に生まれたライトワーカーは、わたしだけではないはずです。


誰をも嫌わず愛してくださいね。



ライトワーカーならば出来るはずです。