なぜ わたしたちの命が尊いと言えるのでしょうか?

それは、わたしたちは、この宇宙をつくられた創造主である源から生まれでた存在だからです。


そして わたしたちには、宇宙の源と同じ力が備わっているのです。


そして それを、この地球で表すために生まれてきているのです。


死ぬということは、それを体現できないことになります。


だから わたしたちは命を守る義務があるのです。

守る義務があるくらいわたしたちの命は尊いのです。


確かに、死んでも魂は永遠ですが、地球でその力を現せなくなることは、悲しいことです。


だから、命は大切にしましょうね。