4d2f0264.jpg自分が満たされていれば、高価なものを身につけなくても、どんな仕事をしていたって どんな家に住んでいたって 何を食べていたって 誰といたって 気にならないものなんだ。 いつからか気にならなくなった。 でも 以前のわたしと極端過ぎると異質に思われるから そこは気をつけてます。 別に、使命なんていらないと思うんだ。 なまじっか使命があると 意識がそこに向かうし それによって必要な感情もつけられてしまう。 感情なんていらない。 大切で大切でたまらない愛する人から愛されていたら、使命は手離してもいいと思ってる。 そうはさせない!と、大いなる存在が叫んでるけど わたしはいらないと感じてるのよ♪ 自分の人生なのだから、自分が決めるのよ。 使命なんていらない! というのは、究極の自分勝手なのです。 でも 人間なのだから、使命をつけて生きるのです。 愛する人とだけ生きていきたい、って自分よがり過ぎるもの。 だって わたしは誰をも愛するために生まれてきたのだから。 誰をも愛する姿が人として生きるわたしなのです。。。