これからの世の中、労働は喜びに変わりつつあります。 


今までは、労働の対価としてお金を得られてきましたが これからの世の中は、労働の対価は喜び、満足度に変わっていこうとしています。 


そのため 徐々に、誰もが楽しくない仕事はしなくなりますし、心が豊かになる仕事をしていくようになります。 


仮想通貨というのは労働の対価ではありませんね。 

これから、お金は労働の対価として通用しなくなる時代に移行していくことを意味します。 


お金は喜びの源ではなくなっていくということです。 


お金では心の豊かさが買えないことに誰もが気付いていくのです。


心の豊かさの源は楽しい労働なんだと気付いていくように促されていくのです。 


そして、収入を得るために働くのではなくて 労働をすることによって心が満たされるという世の中に変わっていくのです。 



心が満たされてもお金がなかったら生きていけないじゃないかと言われそうですが、それはこれからが切り替え時期だからです。 


今はまだ、お金も心の豊かさも求める時代だからです。 


そんな時代を経て、真の心の豊かさけが労働の対価になる時代に変わっていくのです。