わたしは、大概が人を受け入れて生きています。 

そして 娘やメールアドバイスを受けてくださっている方々にも伝えています。 


『受け入れる』と簡単に言いますが難しいです。 

自分を否定してくる相手でもわたしはそれを受け入れることができるように導いていきます。 


認めることと受け入れることは違います。 


認めるのは、事実を事実のまま(ありのまま)見ることです。 


見るだけで自分の中に取り入れません。 




最近は、波動の違いが顕著なため 合う合わないの差が激しいです。 


そのため、合わない人とは離れた方がいいと言われる人が多いですが わたしはそうは思いません。 

何が合わないのか原因を突き詰め自分を変えていくことで相手が変わるからです。 


メールアドバイスや娘には事細かに受け入れる方法を教えています。 


受け入れるためには、相手を認めた上で、相手に礼を尽くすことです。


それが基本です。 


好きとか嫌いという感情に左右されずに 相手にたいして礼を尽くすことが基本なのです。 


嫌いな相手にたいしても敬う。 


自分が相手を嫌いだという感情は否定しない。 


これが自分を尊重することで 


その上で、相手を尊敬するから 礼を尽くすことができる。 


だから、相手を自分の中に取り入れることができ、受け入れることができるから自分の感情が変わり、相手の心も変わるのです。 




人と人との関係は感情で繋がっているのではなく、尊敬で繋がっているのです。 



それが 人を受け入れるコツです。 



波動が合わなくて苦手だ、嫌いだと感じていても 尊敬することはできるはずです。 




わたしたちは同じ宇宙の魂の同志なのですから。 


合わない相手などいない、わたしはそう思います。