実際、自分の出来ることしか求められないのに 自分にはそれ以上の力があるのだと過信していると その出来ることを軽く考えたりして バカにしてやらなかったり、それ以上のことをやりたがったりするようです。 


本来、成すべきことをやらずに違うことをやろうとしたり見ています。 



本来は、自分の出来ることを粛々とこなしていくだけで 徐々に、器が広げられるものなのです。 


急がず過信せずに、求められることを粛々とこなしていきましょう。