心に傷があると その傷は何かを傷つけようとする。 


傷は同じを求めるから。 

同じを求めて安心する。 

『傷』は傷つけないわけではなくて ただ、仲間が欲しいだけなんだ。 


ひとりぼっちは寂しいから、仲間が欲しいだけ。 

だけど 結果、傷は同じを求めて 何かを傷つけてしまう。 



それが負の連鎖だ。 



負の連鎖を止めるには、仲間を求めないこと。 


乗り越える時はひとり。 

伴走は必要かもしれないが乗り越える時はひとり。 



感情と傷は別物。


感情はなくなっても傷は残る。 


傷が癒えるまで、仲間を探す。