今まで誰かに全面的に頼って生きてきた人は、他の人とも仲良くできるように 今まで頼ってきた人から離されることが起きているようです。 


わたしの周りでもあります。 


誰かに頼るのは力強いし安心ですが自分が成長できなくなる恐れがあります。 


人は安心すると、外に羽ばたきたいと考えますが、安心先に執着していると外側に自分を傷つける人を作り出します。 

そうすることで、この人しかいない!と思わせるためです。 


でもね、考えてみてください。


執着を外したところで、一生離れてしまうわけではないのです。 


執着を外しても関係というのは変わらないもので、いつも安心して頼れる存在なのですよ。 


だから、恐れることなく、執着を手放して 誰とでも仲良くできる自分になってください。 

人は優しいよ^^



この人じゃなきゃダメではない。 

この人でもいい。 

ということで、わたしはしばらく おヒマを出されました^ ^