昨日、今まで働いていた同僚と久しぶりに話をした。 


すると、あちらこちらで切り離しが起こっているという。 


わたしだけではないんだなと感じた。 


波動のなせる技。 


波動が合わないものは離されて、合う者とは出会わされる。 


ただ、それだけのこと。 

そこに、優劣はない。 


水に住む生物と陸地に住む生物、空を飛ぶ生物という違いなだけ。 


もちろん、高いところに住む生物は降りることは可能だが低いところに住む生物は上るのは困難だ。 



自分に合った波動の場所が自分の居場所なのだ。 

自分の居場所で仲間と共に助け合い生きるのだ。 



誰の心にも仏心はあるものだから、同じ波動であれば仲間になれるはずなのだ。 


空を飛ぶものは地の中にいるものを救うことは難しいけれど、地に住むものは掘り進んで救うことができる。 


救世主は適材適所に配置されているはずだ。 



それを信じて、自分の居場所での人生を歩んでいこう。




そうすれば、誰もが空も飛べて地にも水にも潜ることができるようになるはずだから。 



信じよう!