アマゾンでレビューを書かせていただいたことがあります。


必要な方に届きますように。


********


いのちのやくそくを読んで

自分のたましいに興味を持つこと

って大切だなあ と感じました。

自分は何故、生まれてきたんだろう

自分の子供は 何故、自分の元に生まれてきたんだろう

そう考えてみることで、
今までとは 違った視点で人生を歩むことができます。

わたしがそうでした。

また、わたしは 人生を歩む中で いつも根底にそれがありました。

それがわからなくて苦しみました。

自分の生まれてきた意味は人から知らされても実感できないものです。

だからこそ、実感していただきたいなあ と思います。

瞑想をして、自分の静けさの中に身を鎮めると
たましいと会話をすることができるようになります。

それは、もうひとりのわたしです。

インナーチャイルドとも違います。

自分のたましいの想いを知ると、生まれてきた意味を知り
今、やらなければいけないことがわかりますし
やってはいけないこともわかるようになります。

すると うまく人生を歩むことができるようになります。

わたしたちは 今、ここで生きています。

人生を歩むためには指針があるとよいのです。IMG_3689


それが たましいの声だと感じて生きています。

この本は 人生を歩むための指針を知るために必要だと感じました。

ぜひ、お手に取って読んでみてください。

そして 直接、池川先生のお心にふれ、上田先生の微細な波動を感じてみてください。

感じることで 自分を知る旅へといざなってくれるでしょう。。。