自立に向けて

これからは、人に依存したり、人に頼りきってやらなかったことにたいしてメスが入るようです。 


自分の責任なのに見ないふりをしてきたことをし続けることができなくなります。 


追い詰められる気持ちになるかもしれません。


本来なら、もっと早くやるべきことだったはずです。 



後回しにしていても誰もやってくれないのです。 


本来なら自分の責任なのに人任せにしていたことはありませんか? 


本来なら子供の責任なのに親が代わりにやっていたことはありませんか? 

親が代わりにやるのではなくて それは、あなたが責任持ってやることだよと教えるのです。 

そして、責任持ってできるよう教え導くのです。 


自立を促されていくということは、甘えた考えを捨てざるを得なくなります。 



そうやって、自立を果たしていくのです。




そして、今、あるものが崩れるということは、それはあなたには必要ないということです。 


しがみつかない。 


切り替えのため崩れるのです。 


必要でないのにしがみついていると崩れます。 


崩れる前に手離しましょう。