結局、どうして悩むかといったら、実践がないからです。 

場数を踏まないから。



自分のことを賢いと思っているから、自分の頭で考えたことを信用して答えを導かせようとする。 

自分はバカだと思っていれば、実践したり試したり教えを乞うなりして、自分の頭を信用して答えを導かないものなのです。 


だから、知恵がわかない。 



場数を踏んで、体感でわかるから、知恵がわく。 


頭で考えるのではなくて、実践して、体感して、知恵を得る。 



怖いのは、場数を踏んでいないから。 


試すことを怖れない。怯まず、前を向いて進むだけ。 


怯むな!進め! 



バカは怯まない。 

ちょっと、賢くなると、頭を使いたがる。 

頭を使うから知恵がわかない。 


だから、バカでいればいい。 


自分を賢いと思う人ほど知恵がないものだ。