ちょうど一年前の日記を読んでいました。 


一生懸命に生きてるなあ、と感じました。 


あの頃のわたしは、人に一生懸命に尽くして、反省して、前を向いて。。。 



チャネリングを受けた時には誉められていましたが、わかるような気がします。 

低身低頭で、神様から好かれるのはわかります。 




読んでると、サインの読み間違いも多い。 
だけど すぐに改める。 

その姿勢が素晴らしいと感じました。 



あの時のサインの読み間違いは仕方がなかった、と思います。 

それは、自身の身に想いも寄らないことが起きていたので、わからなくても当然だったと思います。 



今になってわかること、あります。 



平成から令和への移り変わりは、人の頭では考えもつかないことがたくさんあります。 


わからないから不安になる。 

だけど、わからないながらも 毎日を心を込めて反省して過ごしていたら、怖れるようなことは起こらないです。 


わたしは、先に、平成から令和の変化を体験していたのかもしれません。