わたしが去年まで日常的にしていた仕事は、高い倫理観や社会的責任を求められるもので、心得が書かれているテキストがあったので 書き出してみました。 


◎心得◎

1 高度な職業倫理 
2 不断の自己研鑽 
3 下の者への指導、助言 


○その立場の信用と品位を害することの禁止

◯高い信頼性を求められる業務 

◯顧客利益の保護

◯社会的責任の自覚 

◯ニーズや本心、心理的要素、法的問題、業務内容の不備がないことと配慮。 

◯調査能力、正確な説明能力、スキル 確認。 

◯顧客の知識、経験、理解力を洞察する力 

◯細心の注意を払うこと 
◯誠意ある対応 

◯報告、事実関係の確認と原因分析 

◯解決案〜感情的トラブルはお詫びの言葉が必須 
◯損害の発生有無と責任の所在 

◯再発防止策の立案 

◯依頼者の悩みや想いを受け止めて解決案を提示する能力(相談対応能力、問題解決能力、顧客対応能力) 

◯個々人が自己研鑚に努めること 


この内容ってライトワーカーなら必須なのだと思います。 

わたしは、去年までは仕事をしながらそれを会得してきて、これを日常的にこなすことが自分らしく生きることなのだと実感しています。 


だけど これは誰もに求められてることでもないのです。 


餅は餅屋と言いますかライトワーカーでないならこんな内容は求められません。 


自分を律することや責任を負うことはわたしにとって得意なことで好きなことです。 

好きだから続けられる。 


好きなことが見つからないという方はいらっしゃいます。 

わたしは30年間同じ仕事をしていましたが最初の頃はイヤでイヤで仕方がなかったです。 
だけど 論理エンジンもやり始めて自分を取り戻してから変わりました。 



好きなことというのは、自分を取り戻さないとわからないことかもしれません。 



参考になさってくださいね。