お友達同士だからといって、ダラダラなあなあの付き合いをしていませんか? 


ハッキリすっきり言い合える関係を築けていますか? 




言いたいことがあるのに、黙って我慢していませんか? 


相手は言われなければ気付かないのです。 


言わないことが優しさでも思いやりではないのです。


自分の気持ちを伝えて去っていくような人は本当の友達ではありませんし自分の本当の気持ちを伝えられない相手は友達とは言いません。 


わたしは誰にたいしても「ありがとう」も「いやだ」も「好き」も「嫌い」も同じように偽りなく伝えます。 

それが相手に対する礼儀であり誠実さだと思っています。


偽る言葉を自分の口から発することは自分を攻撃することでもあるのです。 

わたしは敏感だから自分を偽れないだけなだけですけど、
鈍感な人は出来てしまうようですが、鈍感でも攻撃していることには変わりないです。感じないだけで。 



躊躇せず、自分の正直な気持ちを伝えましょう。


人は離れていくかもしれないけど、魂は離れてはいかないよ。 




生きるって、毎瞬、毎瞬、自分の正直な気持ちを伝えることだと思うよ♪