『respect』とは、日本語訳で尊敬の意味を現す。 
外に、尊敬,敬意.尊重,重視;顧慮,配慮;注意,関心.(よろしくという)伝言,丁寧なあいさつ.という意味があります。


ちなみに、尊敬するの意味は、その人の人格・識見・業績・行為などをすぐれたものとして尊び敬うことです。 



一方で、受け入れる という言葉があります。 

受け入れるの英訳は、acceptです。 

そして、意味は 相手や他人の意見などを認めて,自分の中に取り入れることです。 




最近よく、この『respect』という言葉を耳にします。 


「わたしは彼を、respectしています」 

という風に使われますが、尊敬しているだけで、受け入れているわけではないことに気付きませんか? 


『respect』には受け入れるという意味はありません。 


その人の功績を称える、というような場合に、使われるのが本来の目的ですね。 




本当にそのような意味で、この『respect』を使っているでしょうか? 





わたしは、人から「僕は貴女をrespectしています」と言われることがありますが、妙にイラっとするのです。 

その意味がわかりました。 


賛美されてるだけで、わたしの行いを受け入れていてくれてるわけではないということですから。 



都合の良い言葉です。 
『respect』って。 



『respect』や『wonderful』と言われるよりも『accept』と言われたほうが嬉しく感じます、わたしは。