書き足したいことがありますので続いて書いていきますね。 



神様からの想いや歩みよりを感じるためには、
「自らの歩み寄り」と書きましたが ただ、仲良くしたい〜というような歩み寄りではなくて、根底に敬う心を備えての歩み寄りをしていくことです。


歩み寄りすればいいんだ〜と簡単に考えて、相手を逆に怒らせてしまうなら歩み寄らないほうが良いかもしれません。 




敬う心を持つことは、人として基本的なことで特別なことではありませんが それを持たない人が少なくないように思います。 



親子関係や師弟関係などこの世界には上下関係というものが存在します。 

あと 友達同士の対等な関係でも相手を敬う心は基本的なことです。 




歩み寄りと敬う心はセットなのです。