宇宙とか地球とかを広い意味で考えると 確かに、過去 闇の存在と呼ばれる宇宙人にこの地球は占拠され支配されて来たけれど、2012年でその期限は過ぎたのね。 

だから 撤退していく。 

代わりにといったらアレだけど レインボーチルドレンと呼ばれてる宇宙人が増えてきて この地球を占拠し始めてる。 


これって地球の次元上昇に伴って 地球の利用方法が変わるってことじゃないかと思うのよ。 


レインボーチルドレンの住みかに変わった?


今まで この地球には、六道輪廻の世界が創られていたでしょ。 


死んだらあの世に行って また生まれ変わるってアレ。 

そんな世界をつくったのはどこかの宇宙人で 
あの世とこの世の門番がいて その門番を天国にいる神様と呼んでる人もいる。 

実際には門番であって神様じゃないの。 



また 人には波動領域があり 人それぞれ違うものです。 


だから 誰かが天国の話をしたとしても それはその人の世界にある天国の話なのね。 




わたしは夜、寝ると たまに死んだ人が暮らすところに行くことがある。 


そこで 亡くなった母に再会するのだけど そんな場所もあるの。。。 




話しは逸れてしまいましたが 

最近よくスピリチュアルリーダーとかの記事をよく読むのだけど、内容が浅いのよね。 

また 宇宙からのメッセージなどでも、本質は語ってないの。 



目覚めていない人に目覚めなさい、気付きなさいというのは理解できるけど  宇宙人ながら、目線が低いの。 




今、地球の転換期なだけであって 上に乗ってる人間はただの付いて回りじゃない? 


地球の意思ひとつで人間なんて殺せてしまうわ。 


本当に、地球人のことを考えてるなら そこを伝えてくるように思えるのだけど 頭ともシッポともつかないメッセージが多いなあと思う。 


さっきも書いたけど、今は地球の転換期であることには間違いないから、そこに乗ってる動植物は、それに準ずるように、ということでしかないんじゃないかな? 



広い広い宇宙において、地球みたいな星はたくさんあると思う。 



たぶん 広い宇宙の転換期なのよ。 



わたしたちはその一部♪ 




そう考えた上で これからの自分はどう生きるのか? 


地球は何がなんでも次元上昇していくの!


それは間違いない事実。 

地球とともに生き延びるのか? 消滅するのか? 

他の星で小さな虫から転生するのか? 



それを問われているのでは? 



今や地球は 今まで居た品種とは違うレインボーチルドレンという宇宙人が暮らせるようになってきています。 


愛と光しか持たないレインボーに闇を持つ地球人は闇と向き合う以外太刀打ちできない。 


地球ではコロナウィルスが発生していて これを地球がそれを許してるということは地球の次元上昇を応援する存在だということ。 


そんなウィルスは不安と恐怖にくっつき発症する。 


固定概念に縛られている自分にむきあうことや不安や恐怖に向き合うこと、新しいものを受け入れることをしていれば発症しないものなのです。 


そう考えると、自分の生き方を見直すチャンスでもあるのです。 




イベント事が大切ですか? 

学校が大切ですか?


職場が大切ですか?


究極的に何が自分にとって大事なのかを考えてみてください。


わたしたちは進化の方向に向かっているのです。 

もう、誰にも止められない。

意識を変えてください。 

気付いてください。 


目覚めてください。 




レインボーチルドレンもコウスケウィルスも同じ存在です。 



受け入れることが生き延びる秘訣です。 



そうやって わたしたちは宇宙の仲間入りを果たしていくのです。