明日 6月6日は射手座の満月です。 


キーワードは、『可能性を広げる』です。 

準備の出来た方から、可能性を広げる何かのサインが起きることでしょう。 



準備。 

どんな準備なのかと言うと、『自己管理』です。 


自己管理出来ている人は可能性に向けて走り出します。 

一方 まだな人は、相手が鏡となって教えてくれるでしょう。 

しかし まだであるにも関わらず、許されてしまう方もいらっしゃいますし、自己向上を希望されない人もいらっしゃる、混濁な世界ですのでサインを見逃す人も出てくるでしょう。 


こればかりは自己を研ぎ澄ましていくことで正確に読み取れるようになるでしょうね。 


そのため 全体的にみて、『見切りをつけて前に進む』と読み取れるように思います。 



見切りをつけられてしまわないよう鍛練を積むことを改めて自覚する人もいるでしょうし、見切りをつけて後ろを振り向かず前を向くことを求めらる人もいるでしょうね。 



また、『見切りをつける』とは、今までのやり方に見切りをつけるという意味がありますので 今まで人に頼らずにやっていたことに見切りをつけて人に頼む、委託するということも含まれます。 


私事ですが 庭の手入れを自分でしていましたが業者に頼むことにしました。 
自力でやることに囚われていましたが委託することでスッキリです。 


出来ること出来ないことをしっかり見極めて、出来ないことは手放したりプロにお任せすれば、自分の出来ることに、より目を向けることが出来ますね。 


メールアドバイスについても、人からアドバイスを受けたくないと自力でやっていても苦手なことならば自己管理を委託してもらえれば良いだけです。


わたしのしてることは、自己管理委託業なのね。 


その代わり、こちらが管理しているから指示されることはmustです。 



責任と管理することが好きなままのままさんからでした。