この世界にあるすべてのものは感謝するために存在する

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

カテゴリ: グラウディング

わたしが有料で教えてしているグラウディング方法ではないですが、この方法は、非常に簡単なので、お勧めですよ♪

お試しくださいませ^^


☆☆☆☆☆


1 第1チャクラに赤くて大きな玉をイメージしながら 息を吐きながら グラウディングコードを伸ばして、地球の核に突き刺します。


2 つぎに 息を鼻から吸いながら
地球の核から赤いマグマのエネルギーを第1チャクラまで吸い上げます。
3 吸い上げたマグマの赤いエネルギーをお腹の中でさらに大きくして

グラウディングコード、右足、左足から地球の核をめがけて 吐き出します。(口から息を吐ききってください)
吐き出すときに 足の中にある不要なものも一緒に吐き出すイメージをしてくださいね。


4 そしたら、またまた 地球の核からマグマの赤いエネルギーを吸い上げ(息を鼻から吸う)次に、第2チャクラまで吸い上げます。

5 そしたら 第2チャクラですので オレンジ色の大きな玉をイメージしながら、息を吐くときに 右足、左足、グラウディングコードから 不要なものを吐き出します。


6 そしたら またまた、地球の核から赤いマグマエネルギーを吸い上げ、第2チャクラまで吸い上げ
オレンジの玉をつくり
またまた、右足、左足、グラウディングコードから不要なものを吐き出します。


これを何回も何回も繰り返します。


足やせダイエット効果もあります


第1チャクラと第2チャクラがしっかり地球と繋がっていれば けっこう安定します


続いて、第3チャクラ、4、5 とエネルギーを吸い上げてもいいですよ。


グラウディング強化になります。







最後に 手をこすりあわせてのプロテクトもお忘れなく〜

グラウディングできている状態というのを、なかなか言葉で表すのは難しいのですが 地に足をつけているココロモチと言いますか生かされていることに感謝ができていること。。なのかなあ と思います。


自分の自我もそれほどなく、〜したいという想いもなく ただ、生きることに感謝できている状態なのかなあ と思います。



自分の内面と向き合っていくとわかるのですが 向き合っているときは、苦しいのです。


魂の想いに心が押し潰されそうで苦しく辛いものです。


だから そこから逃れたい、早く乗り越えたいって思うわけです。


苦しみがある時はまた、生かされていることに感謝できるよりも自我が強い状態ですので自我がはがされたくなくて必死です。


必死にはがされたくない!としがみついているから苦しいのです。


だから、そんなときは まだまだ、しがみついていたいんだね、と内観をやめることです。


しがみついているのは、まだまだ役割があるからしがみついていたいのです。


そんな自分の状態を知ることですね。


自分の状態を知っていることがグラウディングできている状態と言えるのではないでしょうか?



自分の状態を知ると、自分の力を過大評価もしないので無理なく生きることができるようです。


人に対して無理して奉仕したいとか人に認められたいために役に立ちたいとは思わないものです。

分を知るということです。


自分というものを知りますと、人にあれこれ手は出さなくなるものです。

人に役立つよりも前に人に迷惑をかけずに生きようと思います。


人の手を煩わさないようにしようと努めるものです。



人に対する奉仕は余録でよいとわたしは思います。



それよりも 自分でしっかり立つことです。



よく病気になっから他者への感謝が溢れて、人の役に立ちたい と言われますが、わたしからしたらまだまだ、わかってないな と思います。


本当に感謝が溢れたら、手が出なくなるものなのです。

思いやりは当然あるものですが、役に立ちたいなんて滅相もない。


困っている方に手を差し伸べるのと役に立ちたいというのは違います。


役に立ちたいという想いは思いやりを越えています。


役に立ちたいという想いは欲求ですが、思いやりは無償の愛です。


感謝して、無償の愛がわき上がるのは理解できますが 欲求が溢れるのは理解できないです。


欲求が出るのは、心が満たされない証拠です。


そのように 幾度となく感謝を経験して人は無償の愛がわき上がるようになるのです。


自分を知ること、大切です。



現実を生きるためには、まず 自分を知ることからです。


常に今の自分を知って生きると、無理なく生きることができますよ。

1c8ae0f3.jpg自分のやるべきことを一生懸命する。




誰かの支えになったり
誰かを応援することは、人のためになることだけど
それだからといって、

自分のやるべきことをしずに 人の応援しているのは、違うと思う。




まずは、自分のやるべきことを一生懸命に致しましょう。

自分にしか出来ない役割を見つけるためには



自分しか出来ない苦労をして、

自分しか出来ない頑張りをすることなんだ。


それ以外、なにものもない。



どの位置に居たって、苦労はつきものだし、頑張ることは必須なんだよ。



人として生きるということはこういうことなんだよなあ。。。



階段を上るごとに、課題を与えられます。

この地球は行動しないとなにも変わらない星です。



宇宙の法則や引き寄せの法則を学んで、心がきれいになったって、心が変わったって 変わった心で何をするかが重要なのです。



誰だって、内観すれば浄化されるでしょう。



また、これだけ天からのエネルギーが降り注がれていれば、浄化はできますよ。



浄化されたから、何をするか!なのです。


浄化されたから何を感じるかではないのです。



いくら内観して波動を上げたとしても、それは、ただ心がきれいな人というだけです。


ただ、心がきれいなだけの人。

ただ、優しいだけの人。




それになるために生まれてきたはずではないのです。



あなたは、ただ、優しいだけの人 ただ、心がきれいなだけの人になりたいのですか?


地に足をつけるって、見たくもない現実を見ることから始まります。


あなたは何に、逃げてるの?


素直な心で その現実を観れば 怖いことなんてないはずだよ。


素直な心って負の感情がないことを言うんだよ。


素直になりなさい

って言われて、何を思うか知らないけれど、


何のために素直になるのかって
現実を歩むためなんだ。


逃げていたって迫ってくるよ。


向き合おうよ♪



心に愛を満たす♪って現実的じゃないんだよ。。。


ダメな自分を愛しましょう

って言われるけど


それって、逃げなの。



ダメな自分を本当に愛したら、ダメな自分じゃなくなるの。


本当にダメな自分を愛したら、 自分に素直になって反省する心が出来て 自分自身に申し訳なくなって ダメな自分から変わろう!という意欲ができるものなの。


わたしはダメな子なの。 ダメな自分でいいの。
ダメな自分のままでいいの。


というのは、逃げなんだよ。


素直な心になったなら、そこから脱出しようと意欲が出るものなんだよ。



あなたは その意欲がありますか?


その意欲がある状態がグラウディングが出来ている状態です。

グラウディングできていない人って
ただ、単調な生活が嫌なだけだったりする。



魂の目的には進んでいるのに、そこに喜びをみいだせないから イライラ、モヤモヤして生きている。


そんなに、イライラモヤモヤするなら、勇気を出して外に出てみればいいのに、その勇気もない。


外に出て、傷つけば、それが 心の持ち方のせいだけだとわかるのに、それすらできない。


だから、いつも悶々としている。




単調な生活がどれほど幸せなことかに気が付かない。


自分はどれほど、恵まれているか守られているかがわからない。


無くした後に気付くんだ。



イライラモヤモヤの不安を解消しようと、外を探し回る人がいる一方で、探し回れない勇気ない人もいる。


どちらも 外側しか見ていない。



外側に飛び出す勇気、内側を観る勇気のない人は、結局 何か 事が起きるのを待つしかないのでしょう。。。

地に足をつけるって 何か特別なことだと思っていませんか?



何か、人の言葉に影響されて不安になっている人がいらっしゃいます。



地に足をつけて生きるって 非常に、シンプルなことです。


難しく考えることではないのです。



自分が不安を感じようとなかろうと 生き方が間違っていれば 修正される出来事が必ず、起こります。



何も起きないということは、まっすぐに進んでいるということです。


自信を持ってください。


安心してくださいね。

目の前に差し出されたことをするのが 魂の目的を進む基本だと書きました。


そして、一生懸命の矛先を間違えないこと
ということも書きました。



目の前に差し出されたことをすると 結果どのように変化をしていくかということをこれから書いていきたいと思います。


ある相談者様の実例です。


この方はTさん。40代後半の既婚女性です。


5年ほど前にうつを患い、それまで勤めていた仕事をやめました。


そして、よくなりかけていた頃、わたしのブログにたどり着きました。


その時は 軽いうつ症状があるものの パートで働くまでになっていたのです。

しかし、家のお掃除や料理することが苦手で 食事は、スーパーのお総菜を並べるだけ という生活を送っていました。


わたしは お掃除ができることが基本だよ と常日頃、言っているので Tさんは、お掃除ができるようになりたい と思い、わたしに相談をしてこられたのです。


でも、わたしのフルネーム鑑定の結果は お掃除はしなくていい、パートの仕事を頑張りなさい というものでした。


Tさんの場合
Tさんの目の前に差し出されたことは「パートの仕事を頑張る」だったのです。

わたしにお掃除をしなくていいと言われたTさんは 半信半疑でしたが お掃除をしなければいけないと思っていた呪縛が解け、パートの仕事を頑張りました。

まだまだ、食事はお総菜です。

それでも ご主人は文句ひとつ言わないのですよ。
家の中が散らかっていようと気にしない

ある意味、太っ腹なご主人なのです。


そうこうして 働くうちに、パート先でお友だちが出来て 外でランチをするようになり 家に招かれるようになりました。

すると、お友だちがTさんのお宅にもおじゃましたいと言うようになりました。

そして、一代決心をして、家の中の断捨離を始め、お掃除ができるようになり、定期的にお掃除ができるようになり お友だちを招くようになりました。


そして そのお友だちが料理が得意なため 家で教えてもらえるようになり、今に至っています。




一生懸命の矛先の意味をわかっていただけましたか?



相談された時に

家のお掃除ができないという罪悪感を持って お掃除をしていたとしたら パートの仕事は おろそかになっていたと思います。
そして そこで認められることはなかったと思います。


いい加減な気持ちで働いていたって 人は認めてくれないし 人は寄ってはこないのです。


一生懸命に パートの仕事をしたからこそ
お料理上手なお友だちと知り合えたのです。




同じ一生懸命にやるにしても
結果は、全然 違うのです。




また、わたしの友人で海外に在住していて 輸入販売をしている女性がいます。


彼女は最初、その国の製品を日本に輸出する仕事をしていたのですが うまくいきません。

悩んでいた時に ちょうど わたしと知り合い、わたしがある助言をしたのです。

海外から日本ではなくて、日本から海外だよ
と。。。


彼女は真逆なことをしていたから、うまくいかなかったのです。


こんな小さなことですが 人生って変わるものです。


発想は合っているんだけど、見方が違うのですね。



何故、日本人として生まれてきているかの意味を知れば 自ずとわかってくることなんですよ〜



日本人ならば
まずは、日本人というひとつのキーワードを持って生まれてくるのです。


また、人それぞれのキーワードがあり それが個性に繋がります。


そして、それが 自分の生まれた星の叡知と繋がるのです。



自分が何をしに生まれたかを知りたければ、まず 自分の生まれた星を特定していくことがひとつかもしれません。


だけど それよりも

目の前に差し出されたことをする


たったこれだけで導かれていくものなのです。



わざわざ、外に探しにいかなくても
疑問を持たずに、きちんと自分のやるべきことをしているだけで導かれていくのです。



自分の人生に疑問を持つということは、軸から外れている、軸が弱いということなのですね。

今は 誰でも彼でも 情報を受け取れる世の中です。


だから、注意して、吟味して受け取らないと トンでもないことになります。


だから 単純に信用しない人が増えたのですが、


そもそも、疑うことを始めたら ずっと、疑いっぱなしです。



人を信じるために どうしたらいいかといったら

自分自身に繋がるしか手立てはないでしょう。



どちらかわからない、よりも
確信できることを選択した方がいいでしょう。。。



だから、自分に繋がる、グラウディングが必要なのです。


もしくは グラウディングできている人をそばに置くのです。



信用できる人をひとり必ず、つくっておくのです。


自分の直観だけを頼りでは不安でしょう。

だから、答えあわせをしてくれる人を置くのです。



友達が100人いたとしても 100人共がグラウディングができていない人ばかりでは、しょうがないのです。



きちんと、導いてくれる人のそばにいれば なんとかなるものです。


しかし、その人は苦言を言われるでしょう。

そして、耳が痛くなるかも知れません。

そんなことを信じたくないと思われるかもしれません。


だけど、そういう人が必要なのです。




苦言を言われながらでも、進んでいけることは幸せなことなのです。



何もわからず、手探りだと不安になります。

また、どんな方法でも間違いはないんだよ と言われたところで 前には進めません。



岐路に立った時に、道を示してくれる人は心強いでしょう。


まずは、その人を信じてください。



そうすると、導かれます。


その人にグラウディングして、生きる。。。


そんな人生もありですよ。

このページのトップヘ