この世界にあるすべてのものは感謝するために存在する

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

カテゴリ: 鏡の法則

今日のメールから

『一番、確かなのは
目の前の相手に映る自分です。

これは、間違いない。

相手は、一寸の狂いもなく映してくれます。

だから、目の前の相手の言動を注意して見ていてください。

今!、の自分がわかるよ。

自分の内側って、こんなことを考えていたのか〜

自分にこれをやらせたいのか〜

ってことがわかってくるのです。』



わたしが 今まで書いてきたことの集大成がここに書かれています。

結局は

目の前の相手を注意深く観ることによって、自分を知ること

これさえ出来れば、ブレてもよいのです。

誰かに、頼らなくてもよいのです。

相手を観て、自分を知る練習をしていきましょう。

メールアドバイスの方は、特に 相手の言動に注意して 相手から〇〇〇と言われた とか こんなことがあった とか を教えてくだされば その時のあなたの状態を教えていきますし、それをどう学びに変えたらよいのかを教えていきます。。

それを引き寄せるのは、自分だからです。

自分が学びたいから引き寄せるのです。

それを 頭ともシッポともわからないメールをしてこられたり
自意識過剰メールでは、わたしはお答えができなくなってしまいます。(今はないですが、以前はありました^^)

そうやって 少しずつ、自分でわかるように なっていってくださいね♪

毎日メールアドバイスの方は、そこを頭に置いて メールしてきてくださいね。

また、他の方でも 相手の言動をどう学びに変えたらよいかわからない、という質問をしてきてくださると 記事にさせていただきます。

よかったら、コメントをしてきてくださいね♪

ce51529c.jpgこのわたしのブログを読んでくださっている方は、引き寄せの法則や宇宙の法則をよく、ご存知だと思います。



しかし、この世の中には まだまだ、知らない人も多くいらっしゃると思います。


自分はわかっているけど、相手が知らない場合には どう考えていいのかわからなかったり どう使えばいいのかわからない といったご相談を受けます。

そして 間違って使われる方も多々、いらっしゃいます。


例えば、

『目の前に起こることは学びです』

という言葉は

自分の目の前に起こること。。。という前提なのですが


相手に対して使われるとえらいこっちゃです。


自分の目の前にいる人に対して


あなたの目の前にいるわたしは、あなたを学ばせるためにいるのよ!

という発想を起こしかねません。


これは、ブーです。



なんとまあ、謙虚さのない方でしょう。。。


宇宙の法則を少しかじって人に意見をしています。


要注意人物です。



宇宙の法則って自分の世界に適用されるのです。

相手の世界は相手だけのもので 介入はできません。


ツインというキーワードでスピの世界に入ってきた人にみられる初歩的な間違いです。



この世界は、自分を知るための世界です。



一魂は 回りにも同じように光り輝く仲間の魂がいたら 自分を知ることができませんね。


だから、自分の光りが如何程の光りかわからないため、地球に降りてくるのです。


暗闇の中で光って見せるのです。


どう?どれくらい光ってる?


わたし、きれい?




みんな、自分を見せあって 自分を知ろうとしているのです。



周りが闇でいてくれるから、自分の光りがわかるのです。



ありがたいものです。

本当の自分を知るのが怖いから


なかなか、向き合えないのだなあ。。。


魂の生きたい方向というものがあるけれど


その魂に 感情がくっつけられて 潜在意識ができるのだろう。。。


そして、
その潜在意識が現実を作り出している。。。



どうして 現実が作り出されるとかといったら



自分の潜在意識を知るためなんだよ。



自分の潜在意識がそっくりそのまま、再現されている世界が 現実なのです。


だから
その潜在意識を修正することで 現実が変わることになるのです♪


自然の摂理。

簡単でしょ^^



潜在意識を変えるって。。。



そこにくっついている感情とサヨナラ〜するだけ♪



でも 人間は学びたい性質があるため
感情をわざとくっつけてもいるのです。

だけど、いらない感情もくっついている場合があります。


そこの見極めが大切ね♪


だから

はがれやすい感情は、きれいにとっておいた方が

どんな感情がくっついているかわかりやすい現実を見せてくれるのです。


一気に べろ〜んとはがさなくても
はがしやすい感情ははがしておいた方が
現実はよりシンプルになるのです。



だから 定期的に お洗濯は大切ですね


本来なら

毎日、毎日 瞑想しながら、向き合っていくものですが

一週間に一回、一ヶ月に一回と 見直ししていくのが 望ましいですね。



それが わたしでいうところのフルネーム鑑定になります。


毎日 メールアドバイスでは
毎日 見直ししていきます。


毎日、見直しをするからといって
はがれたくない感情ははがれませんから
停滞もします。


仕方がない。


人それぞれ速度がありますからね。。。



さきほど

ある方の講演の様子をYoutubeで観たのですが。。。


わたし、人の講演会とか言ったことないですが
あれで、お金を取ってるんですか?


あまりのアホらしさに、蹴飛ばしたくなりました^^


はっきり言わない。

もったいぶってる。

誰でも知ってることだろ!
と 突っ込みたくなりまして、



ちまたのセミナーとか講演会というのは、こういうものかと アホらしくなりました。



わたしのフルネーム鑑定は 一回 2000円ですが そんな薄っぺらな話しは致しません。


昨日は、一時間と時間制限がありましたが それなりに解決の糸口を見つけていきました。


まずは 物事の道理がわかるように、理詰めで話をしていきますので
生ぬるい話しはしません。


フルネーム鑑定が終わっても その後のメールアドバイスでは 結局、無料ですし。。。


まあ、ちゃんと 毎日メールアドバイスの方との線引きはしておりますが^^


世間は生ぬるい。。。


わたしのブログの読者様ならわかるかとは思いますが

わたしが書いている内容は 濃いと思います。


そして


フルネーム鑑定でもメールアドバイスでも それを基にして おひとりおひとりに合ったように お話しをさせていただいているんですよ。


わたしは、いつでも 誰にでも 真剣です。


わたしは 誰にでも、特別扱いをします。


わたしは そうやって 人間関係を築いていきます。


世間は、違うんでしょうね。。。


我、関せず。。。



仕事だからやる、仕事じゃなかったらやらないとかはないですし

お金をもらうからやる、もらわないからやらないではないですよね。


なにか わたしに、メールが入ったら
わたしは すぐに対応します。


汚れは早いうちに取るのが一番ですしね。。。



少々、ぐちってしまいました。



わたしの意識と世間との意識の違いを 最近は、感じるのです。



わたしは 世間知らずだなあ と思うわけです。



でもね

わたしが世間をわかったとしても

わたしの対応力は変わらないです。


魂感知能力も変わらないです。

自分を裏切っているから、裏切られる。



自分のことが嫌いだから嫌われる。



だから、相手のせいにしてはいけない。



自分のココロモチがそうなのだから。。。


だから わかったら、相手に謝るんだ。


相手をそのような態度を取らせる原因になったのは、自分だと 心から謝罪するんだ。


誰だって、人を嫌いたくないし、裏切りたくないんだ。


だから 自分のせいで 相手がそのように変わってしまったんだから 自分から謝るんだ。


嫌な想いをさせてごめんなさいと 非礼を詫びるんだ。


心底から 詫びたなら、互いのわだかまりが消えて 信頼関係を築けるだろう。。。


人は、元来 愛したい生き物なんだ。



愛されたい じゃないんだよ。。。

自分を愛していくと

痛みに敏感になるんです。



自分を傷つけられたり傷つけることに 敏感になるんです。


そうすると
傷つけないようにしよう。
傷つけられないようにしよう。


と 思い出すのです。



そこで

自分を直そうと思えてくるんです。



そうすると

教えを乞う姿勢が生まれます。

謙虚になります。

相手を見て、自分を改めていこう

と 思えるようになります。



その時に 初めて、鏡の法則が役に立つのです。




謙虚な姿勢になることにより
やっと 人は成長に導かれるのです。

人の気持ちがわからない人の反対で 人の気持ちばかり考えている人もいます。


相手は鏡だと聞くと


自分は相手の鏡だからと 相手の立場になって 『わたしはあなたの鏡になってあげてるの』 と言う考えのもとで 相手を分析しようとします。


これは、よけいなお世話。
相手の学びを取ることになりますし、
『相手は鏡』というのは 自分にとって有効になるので
このような考え方は、相手に対して 配慮を欠く、非常に 愛のない行為になります。

鏡の法則というのは、
相手を学びの対象としてみるのですから
相手に対して、自分は鏡だから学びなさいというのは 誠に、自分本意な、謙虚さも配慮もない行動になります。


鏡の法則を学ぶと
それをやりたがる人がいますので
注意しましょうね。



相手は ただ、ただ 自分を写す鏡となってくださるお方です。


尊敬の気持ちで接しましょう。

この世界は、自分の内側が投影された世界です。

って ことはね。

自分の心の中が変われば、現実が変わるということなのです。

簡単に、自分の心の中なんて、変わらないよ!

って、思うかもしれないですが

簡単なんです。



わたしは、今まで 内観浄化をお勧めしてきましたが
それって 引き算ですね。

心から 負の感情を引き算していく。


だから
引き算するのが 難しいなら、

足し算すればいいんじゃない?


自分の心に足し算するんです。

そう!思い込むんです。


自分は〇〇〇だと思い込む。


女優になったつもりで

わたしは今日から、何事にも動じない人間になるの! と 思い込み
そのような人の行動をまねしていくと。。。
外側の現実は、変わってくると思います。



失恋した場合も同じことで

それまでは
彼がいないと生きていけない。。。ってメソメソしていたから
彼がいないと生きていけない現実を造り出していた。


でも
実際に 彼がいなくなり 次には 彼を見返してやる!と思っていると
彼を見返していける、現実を造り出すのです。


自分の意識を変える、想いを乗せるだけで

外側の現実が変わっちゃうんですね〜。



お金持ちになりたいと思うなら、なったふりをしてみる。
なったふりをして 借金してお金を使いまくるのは、アホです。

お金持ちの人の意識になる。
真のお金持ちさんは、非常に謙虚で人に対する施しを惜しみません。
また、お金の使い方がきれいですし、基本、ケチです。

ここでは
あまりお伝えすることではありませんので これ以上は書きませんが

このように
自分の心に
てっとり早く、なりたい自分の心を足し算してみる。

すると
なれちゃいますね〜


今日から貴女もアクトレス!


思い込み生活してみましょ

目の前の現実は、自分の心が投影された世界です 5


あと ひとつ、重要なのは


わたしは
『これを実践しなければいけない と書いているわけではない』
ということをわかってください。


実践すると、より良い人生を送れますよ と書いているだけなのです。


選ぶのは、自由です。


どんな困難な人生を歩んでも、
どんな、スリルある人生を選んでも
自由なのです。


自分の内側に負の感情があっても それをはねのけるパワーを持っていれば それで良しだと思います。


負の感情に左右されて、前を向いて生きていけなくなるのなら
わたしが書いたことを実践していかれると いいとは思います。


ただそれだけです。



それが 自分の生きる道です。


自分がどう生きるのかは、自由の責任で決めてください。




わたしのグラウディングワークとメールアドレスでは

負の感情が出た時の対処法や気づきを得ていくまでの誘導をしていきます。


わたしは『気付き』が人を成長させると信じています。

目の前の現実は、自分の心が投影された世界です 4


これを実践していくと 今まで、問題だ!と思っていたことが 問題に思えなくなります。


だから 解決しようと思っていたことが わざわざ、解決しなくてもよいと思えてくるのです。


心の中が楽になります。

目の前の相手だけではなく、目の前の出来事や目の前のテレビの中の内容、、、どんなことでも


これは、自分に何を気づかせようとしているのか!を 考えていくと 答えは自ずと 自分の内側から出てきます。


だから
新聞、ニュースに関心がなくなります。


すべて 自分の内側からわかってくるからです。


自分がどう生きるべきか、どう生きたらよいのかがわかってきます。


だから
ブレなくなります。


自分自身で居ることができます。


何事にも動じない人になります。


そして
この人生でやらなければいけないことが
自ずとわかってきます。

自分の未来がわかります。




わたしたちは、この地球にお互いが、目的を持って 転生してきています。




地球のために役に立ちたい。
地球を守るために、自分は生まれてきた。

という想いが 今すでにあるならば、

わたしが今まで書いてきたことをぜひ、実践してください。




目の前の現実から逃げずに、感謝して生きるだけです♪

簡単です♪♪♪


誰に対しても ありがとうございますと頭を下げれる人になります。


自分に自信がつくから わざわざ、目立とうと思わなくなります。

ピカピカ光っちゃうから、結果目立っちゃうけど^^




地球の一員として、この地球を守っていきたいですね。



わたしの使命。。。

わたしはこの地球に『愛』を実践するために降りてきました。

愛を発揮すること。

わたしの愛で、この地球を満たすことがわたしの使命です。



わたしのコテコテ、ドスコイ型の『愛』を受け取ってくださいね☆




ままのまま ドスコイ"""

目の前の現実は、自分の心が投影された世界です 3



『目の前の現実は、自分の心が投影された世界です』


これが、自分の心の中に腑に落ちて、実践すると


自分の心の中が変わります。

その作業が
『内観浄化』
と いうものです。


このように、

『目の前の現実は、自分の心が投影された世界である』

ということを常に実践していくことが

現実を受け入れて生きることになるのです。


☆感謝して生きるということ☆



まずは相手に向けた自分の心は、間違いだったと認める所から始まります。


相手との関わりの中で、相手に怒りの感情を持ったり、どうしてこの人はこうなんだろうという感情が心の中に芽生えます。


しかし、相手に向けて相手を変えようとしても、変わるはずがないのです。 


そして、次に原因は自分の中にあると思うようになります。

自分が変わらなければ、周囲は変化しないと感じるようになるのです。


自分はどうして、相手に怒りを持ったのか?

どうして、相手に対して、傲慢なのか?

自分勝手なのか?

どうして、こんな事言ってしまったのだろうか?

相手に対して思いやりがなかったのではないか?


等々、まず自分の心を見て自分を反省することが大切なんです。


そうやって、反省すると、
自分は本当に至らない点ばかりだということに気が付きます。


自分を見つめて、素直に反省するのです。


これが、自分を認めて受け入れるということです。

しかし、自分で自分を責めたり、ここで自己否定したりはしません。


どんな相手であろうと、相手がこんな態度を取るのは、意味があるんだ。

自分を成長させるためにあのような方と巡りあうんだ。

あの嫌な部分、悪い部分は自分がそうであるから見せてくれているんだ。反面教師なんだ。


全ての出会いに必ず意味がある。

目の前にいる人は、自分を成長させてくれようとしているんだ。

そのように考えれるようになるんです。


これが、『謙虚さ』です。

自分に素直になり、自分過ちを認めて、相手に謝れるようになります。


自分に何かを気づかせる為に、あの人は悪役になってくれているんだ。


自分を落としてまでも、わたしを成長させようとしてくれているんだと 感謝の気持ちが沸き上がります。


気づかせてくれてありがとうございます。


成長させてくださり、本当にありがとうございます。
と 自ずと、頭が下がるのです。


それが
『感謝』というものです。


今まで、相手に対して 間違った想いで接していたことを 心から深く詫びることができます。

そうすると、自分の傲慢さがわかるから
自己主張はできなくなるのです。

それが 本当の謙虚さであり感謝というものなんです。


誰に対しても このような考え方で生きることが、現実を見つめ生きることであり、


感謝して生きるということなのです。



誰でもが 誰もが 自分を成長させてくださる教師となり 導いてくださるのです。


そうなると
この地球に生まれてよかったなあ
ありがたいなあ
と 思い、日々を大切に生きることができるようになります。



毎日が実践です。

これが、『グラウディング』というものです。



この世の人々が、誰もが このような生き方をすれば 地球は美しく保てるのだと思います。

このページのトップヘ