この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

カテゴリ: 神様

平穏な心を持ちましょう

目を瞑り、
意識を深く、深く 内面に落としていきます。


自分は何者でもない。

地球の一部。




わたしたちの心の中には、必ず 神が宿っています。




神と対話を致しましょう。





静寂な中に、身を置くと それだけで、神に包まれます。



暖かく、爽やかな風が頬を撫でます。


周りの空気が 螺旋を描き、変化します。




神に包まれる心地よさを感じてください。




それだけで

自分の中にある神聖さに気付きます。




そして 命を宿します。。。




宿した命があなたのエネルギーを使って、発進されます。




怖れるものは何もない。
この世界は、平和へと導かれることを知るでしょう。。。



自分自身がどれだけ素晴らしい存在かを知ることができるでしょう。。。


私は幸せでありますように

私の悩み苦しみがなくなりますように

私の願いごとが叶えられますように

私に悟りの光が現れますように

私は幸せでありますように(3回)



私の親しい人々が幸せでありますように

私の親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように

私の親しい人々の願いごとが叶えられますように

私の親しい人々にも悟りの光が現れますように

私の親しい人々が幸せでありますように(3回)



生きとし生けるものが幸せでありますように

生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように

生きとし生けるものの願いごとが叶えられますように

生きとし生けるものにも悟りの光が現れますように

生きとし生けるものが幸せでありますように(3回)



私の嫌いな人々も幸せでありますように

私の嫌いな人々の悩み苦しみがなくなりますように

私の嫌いな人々の願いごとが叶えられますように

私の嫌いな人々にも悟りの光が現れますように

私を嫌っている人々も幸せでありますように

私を嫌っている人々の悩み苦しみがなくなりますように

私を嫌っている人々の願いごとが叶えられますように

私を嫌っている人々にも悟りの光が現れますように


生きとし生けるものが幸せでありますように

生きとし生けるものが幸せでありますように

生きとし生けるものが幸せでありますように




大きなこと 成し遂げる為に 力を与えてほしいと 神様に求めたのに 弱さを授かった


偉大なことが 出来るようにと 健康を求めたのに 良きことが出来るように 病弱与えられた


幸せになりたくて 富を求めた
でも与えられたのは 慎ましい生き方


世の人の称賛と 成功を求めたのに 得意にならぬように 失敗を授かった


人生を楽しもうと 沢山を求めたのに 人生を味わうよう シンプルさ与えられた



求めたものは 一つとして あたえられなかったけれど 全ての願いは聞き届けられていた


今 初めて気づいたの

わたしの生きた人生は 誰よりも神様に守られて 祝福されていたの


今 気づいたの

私の人生は神様に豊かに 祝福されていた




今の世の中、何のために個人主義になっているかと言ったら、自分に集中して生きるためだと思います。 


人は孤独でないと、自分自身を見つめられないものです。 




静けさに身を置くことで、自分を見つめることができるのです。 



自分自らが静けさに身を置くことができないから、天が采配してくださるのです。 




有り難いなあと感じます。 



静寂があるから、人は成長できるのです。 




人はいつまでも成長したいものなのです。 





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 


これを原発に例えてみると、原発反対を叫ぶのではなくて 違う方法を考えることなのです。 


なぜなら、反対を叫べば叫ぶほど、そこに力を与えてしまうものだからです。 だから あえて離れる。


原発を孤独にさせることで、力を失います。 


今まで愛を基に動いていなかったものは孤独になることで力を失なうのです。 


人も同じで孤独になることで愛でないものは力を失い、愛だけでしか生きていけなくなるのです。 


静けさに身を置くことで、人でも物でも町でも成長していけるものなのです。


天の采配で成長する勇気を与えられます。


天の采配を信じて生きていきましょう。 


愛があれば、そこに残るものです。



なぜなら、愛は在るからです。 



見えなかっただけで、愛は在るのです。


愛は在るのです。




72c6231b.jpg自分は元々、神なんだ と実感できる人はなかなかいないのかもしれない。


実感できるようになると、『感謝』の本当の意味がわかると思う。




わたしは 『感謝』の意味をなるべく詳しく伝えているつもりだけど、全部も伝えられていない。





人は元々は神なんだ。


だけど、神のまま、地球にはいられないから 肉体を纏った。


肉体を纏った時点で神ではなくなった。


肉体を纏ったから、神という自分自身を肉体で表現しなければいけないんだ。


自分自身の魂は『感謝』という神なんだ。



だから

『ありがとう』と言うのは、自分を名乗っているようなもの。


相手に心を開いているということ。




だから、〇〇〇だから『ありがとう』と伝えたほうがいいね。



ただの『ありがとう』だけじゃ伝わらない。




〇〇〇だから『ありがとう』と伝えるんだよ。



わたしたちは

元々は神であり、感謝の塊だから


自分を肉体を使って伝えるんだ。


わたしという個人の人間は、非常によく頭を使って考えています。 


よくそこまで頭が働くなあと思えるくらい、常に頭を働かせています。 


頭を働かせているから余録というものがあり、それでますます考えていますが無駄なことも多いのです。



わたしは、とにかく脈略ないことをさせられるのですが、どうしてこんなことをさせられるのだろう?と自分の頭で考え始めます。 


元々、考えることが好きなのです。 


だけど、間違うのです。 
何故なら、わたしは神様の采配で動かされているからです。 


神様が考えることをわたしの頭で考えられるわけがなく、「たかだか50年生きてきたあなたにわたしのやりたいことがわかるわけがない!」としょっちゅうたしなめられています。


神様には神様の領域があり、わたしの頭では到底考えられるわけがないということですね。 


今まで、かなり無駄なことをしてきたなあと思います。 


「空ちゃんスキスキ♪」という感情も「空ちゃんなんて大嫌い♪」という感情も神様の采配でつけられています。 


そろそろ、頭で考えないようにしたいものです。 


思い煩うことなく、目の前に差し出されたことを粛々とこなすだけですね。 


それだけで、自分の人生をフルに生きられるようになると思います。 





そうそう、源から分離された魂のさまざまな動きの結果、気体状の部分が発現した。気体は光を容易に透過させる性質をもっているので、その部分は中が明るく極めて軽量だから上昇します。

そこで天が生まれて、また 気体状の空間があちこちで起こった運動が凝縮されて個体となり地が作られたのです。


その後、渦動的かつ上昇する運動にピストン運動が交わって生物が生まれました。 


これはちょうど、男女の交わりと同じ原理です。 

この動きが元になって生物が生まれました。 


はしょって書いたのですが、この動きを「神」と呼ぶようになったのです。


源の動きそれぞれが「〇〇〇神」と呼ばれるようになりました。 



これは、地球の成り立ちを簡単に書きましたが、源は地球以外にもたくさん、星をつくっているのですよ。 


また、もっと重要なのは、天と地ができる前、源が自ら成長したい!と感じた時に、拡大するエネルギーと凝縮するエネルギーが生まれました。


それこそが生命の元となる息吹のエネルギー、呼吸のエネルギーなのです。 


そして 他のどんな動きにも息吹(呼吸)のエネルギーがはいっているのですよ。 



源の『成長したい』想いこそが息吹きを作り出し生命を作り出したのです。 



だから、人が成長したい!という気持ちがなくなると、呼吸が荒くなり、呼吸が止まるのです。 


素直に、教えてくださいと尋ねても教えてもらえない時は たぶん、素直さが足りないか 逆らいたいのだと思います。



逆らったことがしてみたいのです。

反抗したいのです。



そんな時も神様は見守ってくださっているものです。


ただ、自分で自分が神様に逆らっているんだ とわからないだけなのです。


わからないから聞こえないだけなのです。



だから、聞こえない時は
自分は神様に逆らっているんだ と自覚してみてくださいね。


神様は逆らっていても、見守ってくださっています。


よかよか(#^.^#)

最近 迷惑メールが多いです。

わたしのアドレスは公表しているため、いたずらでどこかのサイトに登録をされてしまったようです。


そのため メールアドレスをやむなく表示できなくなりました。


これ以上、迷惑メールが多いのであれば メールアドレスを変えることも考えております。



世間には いたずらであれなんであれ 人を困らせよう人を陥れようというヒネた心を持つ方がおられるようです。


このようなことをされると、本当にわたしに依頼をしてきてくださる方のメールを間違って消してしまうかもしれません。


申し訳なく感じます。



また、迷惑メールではありませんが わたしの鑑定を受けたのに、変化がないとの報告をいただきました。


一度、鑑定をしたからって それだけですぐに治すのは、魔物の力でしかありません。

神は治さない。

一度で治るのは毒薬を使うからです。


永年かかってひづみが出来たものは、一度やそこらのヒーリングで治るものではないのです。


毎日の心がけ、積み重ねで治していくものなのです。


わたしがグラウディングをしてね というのはそのためです。


日々の積み重ねが大切だからです。


勉強においては自宅学習が大切ですよね?

いくら、良いとされる先生の講義を受けたところで自宅学習を怠っている人は力がつかないです。

それと同じです。

このブログにはグラウディングの方法は載せてあります。


わたしの鑑定やヒーリングを受けなくても わたしが書いていることを実践して成功されている方も数多くいらっしゃいます。



自分の力で実践することです。


毎日の積み重ねが大切です。


毎日、愚痴の積み重ねでひづみはできます。

毎日の感謝の積み重ねでひづみはなくなっていくものです。




まあ、魔物の力も使いようですが、人の学びを取ってしまうことになるので 一旦は、良くなっても後は魔物に支配されることになりますね。

魔物に支配されながら生かされている方も現にいらっしゃいます。


何が良いのかわかりません。

今朝の合屋さんの書かれているようになるには、日々の積み重ねが大切です。
いくら 自然そのものに感謝するとよいとわかっていても、出来ないとき出来ないこともございます。
そんな時に 自分を卑下しないことです。

感謝した方がよいのであってしなければいけないのではないからです。

わたしたちは神様からのご加護の元、生かされています。
それは、自然の驚異を目の当たりにした時に感じられるようにできています。
だから、仕事一辺倒であるよりも、外に出て自然とふれ合うことでわかってくるものです。

ただ それだけのことです。
ブログを読むよりも自然にふれ合うことで感謝は自ずとできるようになるものです。

感謝とは、頭で考えるのではなくて、感じて会得していくものです。



どちらにしても 誰にでも平等に神様からごほうびはいただけるのです。



ありがたい限りです。



神様は、全部が全部、わかって感謝してもらおうと思っていないものです。
わかった時にだけ、感謝できれば良いと思います。
神様は太っ腹ですから。

お気になさらずに♪

このページのトップヘ