この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

「わたし」が今、なぜ、ここで生きているのか。 人は本来この世の中でただ一つの命として、自然で無垢な、すがすがしくも清らかな存在です。 しかし現代では、その姿を保つには相当の努力が必要なことのようです。 心身を清浄に保つためには、神や祭り、自然の力をかりて謙虚な気持ちに立ち返ることが必要です。 自分の目の前に差し出されたことを真摯に受け止めてください。 出来ないことは求められないものです。 息の本体に帰ってください。 息の本体に帰り、愛となれば、望んだことは一寸の狂いもなく叶えられるもので、望みが叶えられないのは、我が身が愛でない証拠。 だから、息の本体に帰ってください。 ご自身の「根っこ」を見極めるために、父母 をこえる存在として神や仏、自然の世界やご先祖様の存在が解ると、大きな心のよりどころを得ることになるものです。 日本の文化や風習、特に日本人のこころに脈々と受け継がれてきている信念を取り戻すことは、古くからある豊かな心をとりもどさせてくれるだけでなく、新たな価値観を生み出す大きな手段ともなるものなのです。 そのために出来ることを日々、お伝えしています。

カテゴリ: お金

お金というのは、エネルギーであると同時に、物の価値を示すのにとても便利だと思います。


わたしが毎日させていただいているメールアドバイスやグラウディングワークは、その価値をわたしが認めているから有料にさせていただいています。
わたしの内側にいらっしゃる存在を信じているからに他ありません。


また、逆の立場からすると わたしのメールアドバイスやグラウディングワークの価値を認めていただいているから対価を支払っていただいていると思っています。


いつも、ありがとうございます。


わたしのその価値を認めてくださり大切に思ってくださったからご自分で働いたお金で支払ってくださっていますね。


有り難い限りです。


だから わたしは、クライアント様の貴重なお金を無駄にせず、生かせるようにと働かせていただいております。


また、わたしは、クライアント様が支払われるお金の価値がわかるから、しつこいのです。


わたしにお金を支払って、無駄だったと思われたくないのではなく 生かしたいのです。



しかし、クライアント様の中には 自分が支払ったのだから勝手でしょ という態度の方も見受けられます。


それは いかにも、自分の支払われたお金の価値を知らない行動だと思います。


ご自分の労力を考えない行動だと思います。


自分の労力を軽んじているかもしくは、パートナーが働いたお金ならば、パートナーを軽んじている、感謝のない行動だと思うので。


もしくは お金が余っていて大切じゃないんだと思います。


なぜなら、そのお金でなんとか立ち直りたい!と思わないのだから。


わたしのセッションを受けてダメだと感じたら、また よそに行くのは よっぽどお金が余っているんだろうなあと思うからです。


自分を何とかしたい!立ち直りたい!と真剣に考えている人なら、少しのお金も無駄にはしないと考えるからです。


真剣に考えないのは、余裕がある証拠です。




わたしは 誰に対しても誠心誠意、尽くします。


それは その方の価値を知ってるから。


お金の価値も人の価値も。


だから、しつこいのです。


誰もが価値があり、大切な存在です。


自分を軽んじている人には気づいてもらいたいと思っています。




わたしは誰もが 自分を他者を大切に敬い、価値を認めあい、高めあえる世の中になってほしいと願っています。



そのために、生かされていると感じています。





誰もが自分の価値に気づいて感謝できる世の中になりますように♪ 


お金がないと幸せになれないと思っている人は、お金があると安心する。 


お金がないと幸せになれないと思っている人は、いくら 精神的豊かさを獲得しても癒されない。 


お金がないと幸せになれないという感情は、お金に幸せにしてもらえると勘違いしているのです。

お金に執着していることになります。


本来なら、お金による豊かさよりも精神的豊かさのほうが幸せになれるとわたしは考えるのですが そう考える人ばかりではないようです。 


心の中に、欠片でも お金に困らない生活がしたいという想いがある人は、いくら大好きな人と一緒に暮らしていたって 精神的に豊かさになったと言っていたとしても 根本的な 『お金に困らない生活をしたい』という想いが癒されない限り 真に癒されません。


だから、お金持ちになりたいと思う人が跡を立たないのかもしれない。 



精神的豊かさを獲得すると 今は、お金もついてくるものです。 


だけど スピリチュアルにかぶれている人は 『お金』を毛嫌いする傾向があります。 


いずれ、『お金のいらない生活になる』 と言われていますが 

お金はエネルギーです。 

エネルギーのない生活はあり得ないのです。 



お金が違う資源に変わるというだけなのです。 


お金が欲しい 

というのは、心豊かな生活をしたい という表れであり、それは 誰もが望むことなのです。 




だから 

まずは お金という豊かなエネルギーを得て、まず 安心して 精神的豊かさを得ていくことが望ましいと思うのです。 



幸せだけど、あとはお金だけ って言われる人がいらっしゃいますが そのような方は 幸せではないのです。 


幸せだと 勘違いしているだけなのです。


本当に、精神的に豊かになると まずは、お金が入ってきます。 


何をしなくても、入ってくるのです。 


その生活の安定があって、心豊かになっていくのです。 


だから 
お金が欲しい、お金持ちになりたいというのは、当たり前のことなんですよ。そこを否定しないでね。 



本当に豊かでないのに、奉仕はできないものです。 


人の役に立つ人間になるために、豊かになるのです。 



豊かさは、人の役に立つ人間になるために、得られるのですから。 



お金に対して憎しみを持っている人は多いです。

でも、それは「そうなるように」操作されてなっていて、その事を知らない人は多いですね。


私達の意識はある意図のもとに操作されているのですから。
 
 
そのことに気付かない人はいつまででも、お金が欲しいとそこに執着します。


気付いてください。 

目覚めてください。 


お金=物質=資源です。 


この地球は資源に溢れていますが、電気や原油はドルでないと買えないようにされています。 


だから 他にも資源があるのに操作されて買えないようになっているのです。 


もうそろそろ、気付いてください。 



私達に不安や恐怖が生まれるように、互いが競い合うように、私達の意識は操作されているのです。

 
豊かな暮らしをする事に罪の意識を感じるように、生きていることに罪の意識を感じるように操作されているのです。
 

それが資本主義です。



資本主義の崩壊が近付いています。



気付いてください。 

目覚めてください。 





心が動くこと、動かないこと。 



わたしはこれが顕著だ。 

興味があることは、さっさと体が動くのだけど、ないことはサッパリ。 




最初は、どんなことにでも意識が向くのです。 
だから、体も動くのかなあ〜と思うのですが、その後はサッパリ。 



そのような物や事が山ほどあります。 



特に、糸や布は好きなので、観たら買いたくなり、貯まっています^^ 

本にしても何か教材にしても山ほどあり、その時期を待ってるようにきれいに揃えられています。 


そして 急に思い立ったように何か作業し出すのです。 



それは、大概が人のためになることです。 




人のためになるために生かされてるなあと思えることがあります。 


それは、


『情報はお金になる。 

自分の持ってる情報はお金になる。

自分の持ってる情報=自分だけの個性であり特性である。 

これからは自分の個性、特性がお金になる時代だ! 』
と 先日、力説されのですが、
だから わたしも、してみたら?と言われたのだが、ふ〜ん、と興味ない。 



わたしの価値をお金に換えるのではなく、そのままを活かしてもらえたら、それでわたしは満足なのだなと感じたのです。 


お金に換えのではなく、 人を助けたり、人を引き立てたるために使いたいと考えるタイプなんだな、と感じたのです。 


確かに、わたしはそれをお金に換えて寄付することも出来ると思う。 

だけど、わたしは違う。


いろんな生き方があるものです。




と まあ、税金って そんな意味で作られているんですね。


法律という権利で守る代わりに税金を支払い、日本に貢献する。


なので


地球に対して、感謝を感じているならば
地球に対して 感謝を表すことが 税金の意味ですから


お金で払えないならば、身体で返す♪
のも ありだと思うのです。


いかがなものでしょうか?



うふっ(#^.^#)

わたしは フルネーム鑑定やメールアドバイスで お金の勉強をしてください と話をしています。


それは 何もファイナンシャルプランナーになってください と言っているわけではないのです。



自分の身の周りのお金のことに関心を持ち、知識をつけていくと 社会、経済のことを知ることになります。


逆に 社会、経済を知らないと 自分のお金の運用方法もわからないのです。


社会や経済を知ると 自分のお金をどう動かしたらよいかがわかって、計画ができるようになります。


そうです。

自分の人生の計画ができるようになるのです。



そうすることによって 社会の一員である自覚が出来てきますし 社会、経済、政治にも関心が出てきますね。



わたしたち大人は平等に選挙権を与えられています。



社会、経済、政治を知らないのに 一票を投じることが 如何に、もったいないことかがわかるのです。


また 話しは戻しますが



自分の身の周りのお金について学ぶことは 経済観念をつけることにもなるのです。



我慢すること、投資することについてもわかるようになってきます。


そうすることで 軸もついてきますし、
勉強をすることで 集中力もつくのです。



瞑想をしても出来ないのは、集中力がないからですね。


だったら 自分の身近なお金に関わる勉強、努力をすることで 集中力がつき、サードアイが自然に開けてくるのです。



無理に ヒーリングでサードアイを開けなくても

無理にヒーリングでチャクラを活性化させなくても

自分の身の周りのお金に関心を持ち、学ぶことで うまく回るようになるのです。



グラウディングができるということは こういうことです。


お金のことをきちんと学ぶと 下手に不安になることもなく人生を歩むことができるのです。



そして 社会の一員という自覚もついていますから、環境問題や福祉、奉仕についても 自ずとわかるようになります。


政治家に頼らず どのように生きたら、この日本がうまく回っていくかがわかるのです。



そして、わたしたちが この日本を創っていくということがわかるのです。




わたしがいつも言っている

グラウディングをしましょう

という意味は煎じ詰めるとこういうことです。




わたしは エネルギーも見えない世界もわかりますが 結構、人間力は強いですよ。



そんじょそこらでは、潰れません。



それは この地球を背負って生きているという自覚があるからです。



ど根性をつけるには、まず お金の勉強をすることですね。

ご寄付について
される側も受け取る側も そのお金は 個人の大切なお金です。


受け取る者は その大切なお金をどのように使わせていただくかをじっくり考えてから使わせていただきたいものです。




大切で真心が込められたお金を ただ、ありがとうの言葉だけで良いのか
自分勝手な想いで使って良いものかをよく、考えてから使わせていただくべきだと思います。



どなたにとっても大切なお金です。



どのように使わせていただくか
どのように使わせていただいたか
その結果、どうだったかをお伝えすることは最低限のマナーだと言えます。



何に使ったかわからないのは、失礼なことです。



お礼の仕方で人間性がわかるものです。



社会に出て、それができないことは自分にとってマイナスになりますし それで人間性を判断されてしまいますね。



人からいただいたお金や品物を大切に扱うことは最低限のマナーです。



大切に扱うことの意味を知らない人が多いですね。

お金がないと幸せになれないと思っている人は、お金があると安心する。

お金がないと幸せになれないと思っている人は、いくら 精神的豊かさを獲得しても癒されない。



本来なら、お金による豊かさよりも精神的豊かさのほうが幸せになれるとわたしは思うのですが そうではないようです。


心の中に、欠片でも お金に困らない生活がしたいという想いがある人は、いくら大好きな人と一緒に暮らしていたって 精神的に豊かさになったと言っていたとしても 根本的な 『お金に困らない生活をしたい』という想いが癒されないと 真に癒されない。


だから、人は お金持ちになりたいと思うのかもしれない。



精神的豊かさを獲得すると お金もついてくるものなのです。


だけど スピリチュアルにかぶれている人は 『お金』を毛嫌いする傾向があります。


お金のいらない生活になる


と言われていますが



お金はエネルギーです。

エネルギーのない生活はあり得ないのです。


お金が違うものに変わるというだけなのです。


お金が欲しい

というのは、心豊かな生活をしたい という表れであり、それは 誰もが望むことなのです。




だから

まずは お金という豊かなエネルギーを得て、まず 安心して 精神的豊かさを得ていくことが望ましいと思うのです。



幸せだけど、あとはお金だけ って言われる人がいらっしゃいますが そのような方は 幸せではないのです。


幸せだと 勘違いしているだけなのです。


本当に、精神的に豊かになると まずは、お金が入ってきます。


何をしなくても、入ってくるのです。


その生活の安定があって、心豊かになっていくのです。


だから
お金が欲しい、お金持ちになりたいというのは、当たり前のことなんですよ。



本当に豊かでないのに、奉仕はできないのです。


人の役に立つ人間になるために、豊かになるのです。



豊かさは、人のためになる人間になるために得られるのです。

相手の態度を思いやること、って


何らかのお金のブロックがある人にとっては

難しいことかもしれませんね。



わたしも以前は、お金に対してのブロックを持っていたので 変に、卑屈になったりしていましたが 今は ないです。


お金持ち っていうのは 自分の基準でしかありません。

人から羨ましがられる人でも 自分はお金持ちではないと思っている人もいらっしゃいます。


だから ホント、これは 自分の価値感です。



お金のブロックがなくなってからは わたしは、誰とでも交流することができるようになりました。

そこで 人を判断しないからです。


あってもなくても 同じ人間です。


だから 尊敬できるのです。


尊敬できるから、教えを乞うこともできるのです。


まあ、比較的に お金持ちと言われる方のほうが お金のブロックは持っていらっしゃらないので お付き合いはしやすいです。

たくさん情報を持っていらっしゃるので 頼りにもなります。


わたしは どちらにも属さない人間ですので 親しみやすいようです。


でも 少し思うのは、

ある方は、ないことを理解できないので
ない方の気持ちがわからないですね。


だから ある方は、ない方に対しての配慮というものが必要かなあ と思います。


見せびらかしているつもりはないのに、見せる。。。
そして、恨まれる。。。



そんなパターンの方もみられますね。



わたしは 元々 羨ましいという気持ちがわからない性質なので

人がわたしに見せびらかしてきても、とんちんかんな対応をしてしまいます。


わたしが気をつけることはここです。



人は、うらやましがられたいんだ。。。



わたしには わかんない感情です。

現象化させたいなら、気づくこと。



周りの環境を変えたいと思うなら、自分が行動すること。


行動することで気づきが生まれます。



お金がないと困っているとする。
働けばいいのに、安易に借金をすると 気づきは生まれません。

働くことで気付きを得ることができるのです。


借金をすることで、気付きを起こらなくさせます。

また、安易に貸すと、その方の学びを削ぐことになるから 貸さずに見守る姿勢が大切です。


わたしも一時、お金を貸していましたが 相手の学びを削ぐことになるからやめました。


働くことは大切です。



働いたら働いた分だけ気づきが得られます。


そして 生きていくお金も得られます。

心の中が穏やかだと お金を使わない。

ストレス発散にお金使わないから、貯まる。

お金が貯まると、自分にも使えるし 相手にも分けてあげることができる。

お金って愛だな


って思う。



だから、人はお金を欲しがるのかもしれない。


愛が欲しいからお金か欲しい。。。



愛が循環していないからお金が欲しい。。。



貯金って 自分との約束。

毎月、◯◯円を貯めるという自分との約束。


自分との約束を守ると、愛が貯まる。


お金が貯まる。






昨夜から、台風のエネルギーと仲良くしてまして、未だ 自分の魂のエネルギーがくっついてる状態です。

台風のエネルギーというのは。。。

友好的で自分の中に取り込んで、MIX、MAXしたいようで。。。
朝から疲れております。

まだまだ、わたしを解放してくれません。。。

これから、仕事ですが 仕事にならない。。。

このページのトップヘ