この世界にあるすべてのものは感謝するために存在する

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

カテゴリ: 自分との約束

自分に対して気を使ったり、喜ばせる人は良い人 できない人は悪い人。

という価値観で動く人がいます。

そのような人から見ると 鏡になる人は悪い人になります。

鏡にならず、すべてが自分の思い通りに動く人が良い人になります。

それは ある意味、理にかなっています。

何故かというと

鏡にならないと、相手とは、まったく円満に進むからです。

自分自身が中心で居ることは 人に対して鏡にならないことでもあるのです。

だから、目の前の人が他の人に対してはどんなに理不尽であったとしても 自分が中心で居さえすれば、相手の鏡にはなり得なくて関係は良好になります。

相手に対して 気を使って、鏡にならないように努めるか
中心に居て鏡にならないかは
自分の選択しだいです。

中心でいたら誰とでもトラブルを起こすことなく、円滑に進みます。

それを目指す人が増えています。

しかし 自分の周りに、自分の好きな人だけおいて それが中心に居ることだと勘違いをしている人も多く見られます。

中心で居ること、すなわちグラウディングができているということは どの次元においても意識を置くということなのです。

ただ、平和を願っているだけの状態なら センタリングができていると表現されますが
平和を願い、意識を置くことで グラウディングとなるのです。

願いだけではなく、意識を置くこと、行動することが 中心に居ることなのです。



決めること と 素直になることって違います。


自分のエゴであれ魂の使命であれ、決めたらそのように、宇宙が采配します。


わたしがいつも言っている『素直になること』『謙虚でいること』とは、違うのです。



どんな意思決定をしても自由です。


どんな意思決定をしても、魂は寄り添ってくれています。


『わたし』という自分自身が決めたことに魂は寄り添います。


それが、魂の意思に背いたことでも寄り添ってくれます。


自分の魂の成長から外れたことでも、魂は常に寄り添ってくれます。





わたしがグラウディングやセルフヒーリングをお勧めしているのは、
わたしは魂を尊重しているからです。


エゴ部分は、観ていません。

わたしは、魂が生きやすいように導いていくのがお役目なのです。


また、魂に光を照らす役目でもあります。



だから、エゴで決めた道を歩む者にとっては、わたしの光りは苦痛に感じるかもしれませんね。



でも わたしの光りは魂を照らすのであって、エゴでくるめられた魂には届かないようです。。。



つい最近までは、わたしの光りが届かない方々を慮っていましが、今のわたしは、それがその人の道なんだ!と思えるようになりました。



いろんな生き方があります。



自分の道を進んでください。



わたしの光りは照らしていることには変わりはありませんが、これ以上 介入は致しません。



こうやって、ひとりひとりが 自分の人生の舵を切って生きていくのですね。。。



ありがとうございます。

決めるって 自分との約束なの。


大きなことでも、どんな小さなことでも。。。



自分がこれをやるって決めたりとか


自分がこれを言うって決めたりとか


今日は行きたくないっとか


今日は食べたいっとか


別れたい!とか


辞めたい!とか




毎日、たくさんの選択がある。


意思決定をするのは自分。



自分が決めて、自分と約束して実行するの。




実行したらそれが成功体験になる。



ひとつひとつ、出来たことが増えていく。


すると、ごほうびがもらえるのよ。




でも、決めても、何もできずにいたり 何も言えずにいるということは


自分との約束を破るということなのよ。。。



魂は せっかく約束したのに。。。って落胆するわ。



そんなことを繰り返すと、魂との意志疎通ができなくなるよ。。。




だから

自分が決めたことは必ず実行してください。


自分との約束は必ず守ってください。

『決心する!』と意識すると


細胞は細胞分裂を起こす。


細胞分裂を起こすということは、エネルギーが動くということ。



たから、
人が何かを『決心する』と 意識をすると、エネルギーが動いて 引き寄せが起こる。


それが 『引き寄せの法則』



『決めること』が大切です。


決めたら、カモがネギしょってやってくる。。。






これは わたしが 体験したことです。


わたしが、ある 決心した時のこと。

その前には、悩んで悩んで。。。

悩むというよりも 迷っていたのかもしれない。

とにかく、 わたしは ある決断をしたんです。

決断したのは、わたしの心 だったと思います。

そしたら、
それから 一ヶ月ぐらい、ずっと。。。

頭の上で とにかく、声がします。

眠っていても、起きていても ずっ〜と。。。


これは たぶん 魂が話し合いをしていたんだと思います。


わたしが決断したことが 魂の行きたい道ではなかったんだと思うんです。

だから 修正するように 話し合いが行われた。


そして わたしは その決断したにも関わらず 修正されて ある場所に来ています。


でも わたしは また、決断をしました。


心と魂って別なんですよね。


けっきょくは 魂が主導権を握っているんだと思うんですが わたしは どうしても 譲れないことがあるから その方向には 行きたくないんです。


だから、決断した。


修正が入ることを覚悟で決断したんです。




魂は 正直です。
だから 行きたくない方には 行かないんです。
必ず 修正が入ります。

だから 魂の行きたい方向がわかるんです。


だから みなさんも 迷っていることがあったら どちらかに 決断してください。
修正されなかったら それが 本当の道なんです。

やってみてください。



ちなみに わたしは

本日、ある決断したら 速効、どっかん どっかんと 物が壊れる、あり得ないことが起こる。。。
前に進むのに 邪魔が入っています。


でも わたしは 魂よりも心を大切にしたい。


心で主導権を取りたいんです。


気のすむまで 魂に反抗したいと思います。



それも 愉し。。。

決心することが大切だと思う。

自分に約束したことは、守ることが大切だと思う。

いくら 心の中にエゴというものが あったとしても 自分が自分に約束したことは 守るべきだと思う。


それが 生きるということだと思う。


エゴがあろうとなかろうと 人は、一度 決めたことは 守るべきではないだろうか。。。


それが ブレない自分をつくる秘訣だと思う。

このページのトップヘ