この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

カテゴリ: 波動について

ほんの数年前、自分に繋がるってどういうことだろう?と、ドキドキ、ワクワクしていた。


あの頃の日記を読み返してみると わかっていないのにわかった風なことが書いてある。


そして その日記に また、わかったようなことをコメントしてくれる人がいて、気付いてもいないのに 気付けてありがとうと書いている。



当時は、それが楽しかった。。。




今、いろんな人が書いているブログを読むと 当時のわたしみたいな人がたくさんいる。



今、思うのは


あの頃に憧れていた 自分に繋がることや覚醒は、 自分の身近に存在するってことなんだ。


確かに、身にまとっていた自我は まあ、きれいにはがれているけれど
当時のわたしと何ら変わりないんだ。


しいて言うなら、物分かりがよくなっておとなしくなった。。。というくらいのものです。



あの頃のドキドキワクワクは、今はないけれど 違うドキドキワクワクを毎旬、感じています。。。




だけどね
ひとつ言えることがある。


自分に繋がることや覚醒するということは、誰かの物まねではないってことなんだ。


覚醒している?ちまたで波動が高いと言われている人は 何かひとつ違和感を感じるんだよ。


それは、神々しさがないんだよ。



自分に繋がり、覚醒をしていくと 人は、神々しさが出てくるものなんだ。


それは その人の個性の光が織り成すものだと感じています。



本当に、自分に繋がっている人は その人自身の持つ光を放っている。


目映いくらいに放っているものなんだ。



いないなあ〜



波動が高いと言われている人で神々しい人を観たことがない。


みんな、誰かの真似をしているだけなんだよ。



本物の自分の光を放ってほしいと思っています。

とかく、波動が高いと言われるものは良いものだと言われますが、波動の低いものは悪いと言っているわけではないのです。


一般的に、波動が高いと言われるものは 人の意識を高めますし、癒します。

しかし、波動の低いと言われるものでも そのような効果はあるのです。


だから、やみくもに波動の低いものは良くないとは言えません。



波動の高いものって 人によっては 手が届かない場所にあるので
なかなか、その波動を感じたいと思っても そこまで行き着けないものなのです。


だから、波動を上げていくには まず 自分に身近なものを頼ることから始めていくのがよいのです。

自分の波動を少しずつ上げていくことによって 高波動と呼ばれるものに 辿り着いていくのです。



わたしがひとりひとりに言うことが違うのはそのためです。



その人にとって良いことが 違う人にとっては悪影響を及ぼすことがあります。


その人それぞれ、合うものが違うのです。



高波動のものが良くて、それを感じることができるのは選ばれた人。。。みたいなことが書いている記事を読んだので、書いてみました。



一般的に、高波動と言われるものだけが人を癒す効果があるとは限らなくて 娯楽と言われるものでも 十分に 人を癒すことはできるのです。


このような奢った考え方が 一番、危険です。


愛を気取った悪魔、または愛が99%、闇が1%と言われる闇です。



わたしも 人によっては〇〇〇は良いけど、〇◎〇は良くない と言う言い方をしますが それは、今のその人にとっての最善なことを言っているのであって 誰にでも言っているわけではないのです。



わたしから 何か言われたら それは、自分にだけ当てはまると思ってくださいね。


言葉は難しいです。


だから 書いてると、長くなるのよね〜

この世界は、自分の内側が投影された世界です。

って ことはね。

自分の心の中が変われば、現実が変わるということなのです。

簡単に、自分の心の中なんて、変わらないよ!

って、思うかもしれないですが

簡単なんです。



わたしは、今まで 内観浄化をお勧めしてきましたが
それって 引き算ですね。

心から 負の感情を引き算していく。


だから
引き算するのが 難しいなら、

足し算すればいいんじゃない?


自分の心に足し算するんです。

そう!思い込むんです。


自分は〇〇〇だと思い込む。


女優になったつもりで

わたしは今日から、何事にも動じない人間になるの! と 思い込み
そのような人の行動をまねしていくと。。。
外側の現実は、変わってくると思います。



失恋した場合も同じことで

それまでは
彼がいないと生きていけない。。。ってメソメソしていたから
彼がいないと生きていけない現実を造り出していた。


でも
実際に 彼がいなくなり 次には 彼を見返してやる!と思っていると
彼を見返していける、現実を造り出すのです。


自分の意識を変える、想いを乗せるだけで

外側の現実が変わっちゃうんですね〜。



お金持ちになりたいと思うなら、なったふりをしてみる。
なったふりをして 借金してお金を使いまくるのは、アホです。

お金持ちの人の意識になる。
真のお金持ちさんは、非常に謙虚で人に対する施しを惜しみません。
また、お金の使い方がきれいですし、基本、ケチです。

ここでは
あまりお伝えすることではありませんので これ以上は書きませんが

このように
自分の心に
てっとり早く、なりたい自分の心を足し算してみる。

すると
なれちゃいますね〜


今日から貴女もアクトレス!


思い込み生活してみましょ

昨日 書いた エネルギーのお話しでは 間違った捉え方をさせてしまうかもしれないと思ったので 補足させていただきます。


わたしは 昨日の記事の中

『例えば、
怒りのエネルギーが肝臓についていた場合、
本来の肝臓の振動数が怒りの振動数に落とされています。
そのため ヒーリングなどによるエネルギーで 肝臓の振動数を流せば 肝臓は癒されることになります。
そういったエネルギー治療も最近は ちらほら 聞かれるようになってきました。』



この部分で、
『肝臓の振動数を流せば、肝臓は癒される』

と表現しました。

肝臓は治療されるわけではないんです。


人の病は 気から と言われているように
病は 本人の気で直すものなんです。

だから 病がある箇所に エネルギーを流すことによって 振動数を正常値に戻すと

気持ちの変化が見られます。

誰かに対して 怒りを持っていた場合には
『人に対して怒りを持ったから、自分が苦しむことになったんだな。 怒りを持ってはいけないことを身体が教えてくれたんだ。 早く、気づいてよかったな。手術を受けなくても、薬で治療できるから。。。 ちゃんと、薬を飲んで 直して 働けるようにしよう!自分に関わってる人に恩返しができるようになるために、頑張って 直そう!』

と ココロモチが変わることによって

病は直るんです。

エネルギーは ただ ココロモチを変えるために使われただけなんです。



これが 重要です。


ヤル気スイッチを入れるだけなんですね〜


これが 波動を上げる ということです。


だから ここに 来てくださった方にお願いです。


ただ、エネルギーに浸りにきた だけにならないでください。


わたしのエネルギーを受けた人は 気付きを受けます。

そのときに 自分の心の内側と向き合ってください。

自我がムクムクとあぶり出されるかもしれません。

恐れないで、自分をみつめてください。

わたしのエネルギーがサポートします。



エネルギーは 癒されるだけのものではなくて
自らの力を発動させるもの だと思っています。

癒しだけで、終わらないでください。



癒しを受けたら、次に繋がる原動力になる。


わたしは あなたを応援します。

エネルギーは、振動数で表されます。

個体、液体、エネルギー体、からだ、臓器 すべてのものが 振動しています。

この世界は 異なる振動数のものによって つくられています。

また、感情もエネルギーです。
怒りのエネルギー、喜びのエネルギー、悲しみのエネルギー 全部 振動数が違います。

また、さきほど 臓器と書きましたが 胃や大腸、心臓に至るまで 振動数は違うのです。

人の身体は異なる振動数によってつくられています。

例えば、
怒りのエネルギーが肝臓についていた場合、
本来の肝臓の振動数が怒りの振動数に落とされています。
そのため ヒーリングなどによるエネルギーで 肝臓の振動数を流せば 肝臓は癒されることになります。
そういったエネルギー治療も最近は ちらほら 聞かれるようになってきました。

わたしは 時々 ヒーリングを他者に施すことがあります。

だから わたしは 自分のエネルギーの振動数にこだわります。

わたしのエネルギーで他者を病気にさせたくないからです。

そのため
毎日のメンテナンスはかかせません。
毎日 というより 空いた時間には 自己浄化をして 整えています。

エネルギーを扱うということは こういうことです。

誰かに会えば、その人のエネルギーに影響されます。

人に逢う前には整え、逢ったあとには 自己浄化をする。

これは、エネルギーを扱う者の他者に対しての礼儀なのです。

自分の身体の中に怒りがあれば それを相手に渡してしまいます。

自我には それぞれの振動数がありますから それを相手に渡してしまうのです。

だから エネルギーを扱う者は
自分の内側の浄化が必要になってくるのです。

毎日 ていねいに、自己浄化して 自分の内側と向き合い、浄化をする。

これが エネルギーを扱う者の必須なのです。

だから、わたしが たまに 人差し指だけで エネルギーを動かすと

すご〜い!やってみたぁい!

と 言われますが、

そのメンテナンスができてこそ、なんです。

だから、自分の内側の浄化が済んでいない方は 遠慮したほうが賢明ですね。

今、わたしは のどのチャクラを癒すぐらいまで 振動数を上げてきたので わたしとお話しした人は のどがなめらかになると思います。

以前は 眠らせ姫でしたが 日々 進化しています。

このブログにお立ち寄りの際は 一度、振動数を感じていただけたら と 思います。

まずは、今の振動数をお楽しみくださいね〜♪


明け方に すんごい カミナリ

でも、今は 快晴♪♪♪

地球に宇宙エネルギーが降り注がれていて、
起きたときは エネルギー値が高かったけど 今は、落ち着いています。


このエネルギーによって 人によっては 風邪をひいた症状になったり、感情の起伏が激しくなって 自分の感情と向き合わざるようになってきている人も多くみられるようです。

でも、そこで感情と向き合わずに 気付きがないだけだと ただ、頭が痛い、めまいがするといった症状で 終わってしまいます。
負の感情が出てきたときは 『向き合いましょう』のサインだから しっかり感じて、手放していけるといいですね。

身体の中の感情が多ければ、多いほど 不調も大きいものです。

宇宙のエネルギーの振動数はどんどん軽くなってきていますので、そこに身体がついていくように 感情が浮き上がってきます。

ほんとっ
今の時期に向き合って、外していきましょう〜。


少し、気になったことがあるので お話します。


宇宙エネルギーが降り注がれているから 体調が悪くなる。。。

これは、本当のことです。
それは、自分自身の感情を浮き上がらせるため。。。(さっきも書きました)
自分自身の中にある感情を誰かのせいにしている人たちがみられます。

世間が悪い
親が悪い


宇宙エネルギーが降り注がれて、体調が悪くなる理由に 世間が悪い、親が悪いと言って 逃げている人たちが多くみられます。

宇宙エネルギーが注がれてきて 何もできなくなる、無気力になる、仕事もできない。。。


仕事ができないのは、世間が悪いせいですか???

スピリチュアルな情報って あいまいで危険です。

自分の体調不良の原因を〇〇〇のせいにして、感情と向き合おうとしないばかりか 仕事をしない のですから〜。


開いた口が塞がりません。

私が親なら 張り手して蹴っ飛ばします。

自分の身体にある感情は紛れもなく 自分のものです。

自分以外では対処できません。



ひとりひとりが この地球にやってきて、
ひとりひとりの魂の生きたい道に進むためには
まず、
感情から逃げないことです。



感情はただのエネルギーです。
外せるものです。

誰かのせいにして、後生大事に身体に張り付けておくものではありません。


これから どんどんと 軽い振動数のエネルギーが降り注がれてきます。


どんどん 感情が浮き上がります。

浮き上がるだけで、外すのは 自分の意志です。

他者に委ねることはできないのです。



自分の人生ですもの、自分に責任を持ちましょうよ♪



人のせいにするのは、自分の進化を遅らせることになる。



あなたの魂は、それを望んでいるのでしょうか?

先ほどの記事で


内観、浄化をして感情を外す、エネルギー外すと書きました。


エネルギーを外すということは エネルギーを動かすということで

エネルギーを動かすということは
内観、浄化だけじゃなくてもできることです。


言霊ってありますね。

これも、立派なエネルギーです。

『ありがとう』と 一言、言葉を発するだけで エネルギーが動きます。


わたしは、言葉や行動で エネルギーを動かします。
自分の言葉で どこが動くのかを検証します。
自分の行動で何が動くのかを検証します。


すると、やはり 自分の言葉や行動は 自分の家族、ご先祖様に影響を与えると思います。



内観、浄化をするとき
相手を 鏡として 自分の内側を見つめていくのですが
浄化をして エネルギーを動かしていくと 自分だけじゃなく 子供や主人のエネルギーも動かしていくことになります。

そのため、子供が熱を出したり 下痢になったり 友達関係で悩みが出たり。
。。しました。


わたしは 自分のサイキックな能力で 浄化をすることが 多かったので 特に 影響が大きかったのかもしれません。



今、思うと
内観、浄化というのは ひとりよがりな行為ではないかと 考えるようになってきました。


ある部分だけ、エネルギーを外しても それでは、歪みが出る

ということです。



良かれと思ってやっていることが裏目に出る
ということもあります。


自分の周波数をどんどんと上げていくうちに あることに気が付きました。


自分の周波数を上げれば、上げるほど 周りが見渡せるようになりました。

自分の放った言葉で どこまで影響を与えるか も わかるようになりました。


この世の中は バランスが大切です。


全体を見渡して、バランスを取りながら 言葉を発するようになりました。

目の前のことに集中する。
これは バランスよく、エネルギーを動かすことができます。


しかし、片寄った場所に集中すると その部分しか動きません。


例えば
家族の場合、
それぞれの波動が下がっていると めいめいが マチマチに動きますので バランスが悪くなります。
そして、家族間の争いの元になったり、病気を引き起こします。

また、離婚するという選択をされる方もいらっしゃいます。

『離れる』という行動は 非常に、強いエネルギーを生み出します。

でも それぞれの周波数を元々の周波数に戻すだけで バランスが取れて離婚を回避できるようになります。

ただ、
元に周波数を戻してあげるだけで笑顔になり、仲良くなります。


だから わたしは フルネーム鑑定では

なるべく、家族の名前を教えてもらうようにしているのです。

家族全員のバランスがわかります。
エネルギーの動かし所がわかります。
また、家族全員を地球に繋げなくても、 ひとりを繋げるだけでいい場合があります。


お互いが 影響しあっている。


さきほど
『離れる』という行動は 非常に、強いエネルギーを生み出します。
と 書きました。

『離れる』という行動は、 相手 相手の家族 自分の家族を巻き込む行為です。


ある方と一緒にいるときに バランスが取れている家族が そのある方から 離れたことで バランスが悪くなることがあります。
その場合は たいがいが 子供に悪影響が出ます。
病気、怪我、事故。。。



人は 無意識にバランスを取りながら、生きているのです。

それを わざと離れるので 歪みが生まれるのです。

それがまだ 本人に降りかかるなら仕方がないなあ とあきらめるのですが 本人ではなく 罪もない子供に 降りかかるのです。


そういう決断は、よく 考えてから 行動してもらいたいものです。





1から5まで 書いてきましたが これはすべて わたしの身体で検証してきた内容です。


わたしは 身体で考えます。

身体で 感じ取ります。


皮膚感覚、触覚。。。
触角???


カタツムリの戯言でした。



長文をお読み頂き、誠に ありがとうございました。

チャクラオープナーで 自分の周波数を元に戻しながら 内観、浄化を進めてきました。


わたしの内観というのは
相手を鏡にみたてて 相手に対する感情を書き出して 浄化をしたり、
自分の身体の中にある感情をゴッソリ取り出して、外したり。。。
という やり方をしていました。


相手に対する感情は、自分の身体にこびりついているので それを外すことによって その部分が軽くなり 楽になります。

肩凝りというのは、まさに 感情のこびりつきですね^^

お陰様で、わたしは肩凝りありません。




内観、浄化をするということは
自分のエネルギーを動かすということです。

感情はエネルギーですから。。。

身体の中のエネルギーを外すということです。

自分のエネルギーを外すということは、繋がっている人に影響を与えます。

一番、繋がっている人に影響力を与えます。


一番繋がっているのは、、、、
ご先祖様、家族です。



例えば、仕事で嫌だと感じる人がいるとします。
その人に対しての、感情を外すと 家族との関係が変わります。


影響されるのは、家族、ご先祖様です。


血は何よりも濃いのです。



つづく

波動が下がると、低級霊に憑依されてしまう。。。
から その怒りの言葉は 自分のものではなく、TQ0(低級霊)の仕業なんですよね。

すなわち
波動を上げるということは

本来の、自分の波動に戻す

ということになります。

だから、チャクラオープナーでチャクラを整えたら、わたしの波動が上がったのです。

本来の自分の周波数に戻ります。


よく、ポジティブな言葉を使おう!と言われますが

ポジティブな言葉を使う

というよりも

ネガティブな言葉を使わない。

だけで よいんです。

わざわざ、ポジティブになろう!と気合いを入れることではなくて、

ネガティブな言葉を発せなければいいだけです。
ネガティブな言葉はTQ0ちゃん♪は大好きですから 憑依されてしまうのです♪♪♪



わたしは、元々 へんぴな星に生まれた魂です。

へんぴさゆえ 元々の周波数が 他の魂よりも 高めです^^


そのころ 内観、浄化も頑張っていたので

元々の周波数よりも どんどん上げていきました^^


だから、怒りや恐れもなくなり 憑依されなくなってきました。


波動を上げるということは こういうことです。


憑依されない人間になる。
元々の周波数に戻るということです。

産まれてきた時の周波数に戻るということです。



つづく

波動を上げるということ2です。


波動を上げると、ココロモチが変わります。


さてさて、怒りの仕組みのお話をしようと思います。

人が 誰かとお話をしていて、不快に感じるとします。

不快に感じるということは、一瞬、波動が怒りの波動に落ちるんです。

不快に感じた 0.00004秒、波動が怒りの波動まで落ちた0.00004秒



その波動に合った そこら辺をうようよさ迷っている低級霊に憑依されます.。

不快に感じた 0.00004秒後に 憑依されるんです。

憑依されるから
『バカヤロー』とか『コラー』と 言葉が発せられるのです。


すなわち

怒りの感情は、自分のものではないんです。

落ち込んだり、自分を責めて
『自分はなんてバカなんだ!』という感情も 実は 自分のものではないんです。



つづく

このページのトップヘ