この世界にあるすべてのものは感謝するために存在する

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

カテゴリ: 癒し

記事を書いていて、なぜか脱線してしまい 私事になってしまいました^^


愛の循環


これは、難しく考えることでもなくて ただ、その時の自分の喜びを伝えるだけなのです。


自分の知ってる人、自分が興味がある人、自分に興味を持ってくれている人以外にも 目を向けて、その愛を伝え、配るのです。



道行く人に、挨拶をすることと同じです。



しかし 人は友人や自分の知ってる人にしか声をかけたりしないのは、何故でしょうか?



それだけでも 自分を制限していることになるのです。



人からの評価を気にし過ぎてしまうからではないでしょうか?



愛のエネルギーを満たす。。。とか 見えない世界のことばかりを考えていないで 実際に、直接手渡しで出来ることをしたらどうですか?



自分のヒーリングのエネルギーで世の中を満たすの。。。と言っていないでも 自分が自ら、握手をしにいけば良いだけです。


また、自分に興味のある人だけに無料で配りますって セコくないですか?



自分のエネルギー、自分のあるものを どうして制限して 届けようとするのでしょうか?



あなたは何者ですか?


偉大な人は、そんなことはしないはずです。



結局、人間は自分を何様だと評価されたいがために、自分を制限する。


それを悪いといっているわけではありません。



そんな自分を知りなさいと言っているのです。




自分がやっていることは 最良最善だと思っている。。。


そんな自分の愚かさを知ることが自分を高めることでもあるのです。




常に、上を観て 自分を発揮したいと努力をすることで 自分も人も豊かになれるのです。




何か大きな事をしていなくても 道行く人に笑顔で挨拶ができる人に わたしは惹かれます。





そんな方に出逢ったら、わたしは後にも先にもネギを背負って出掛けます^^



わたしはカモです〜♪

わたしは 何でも人にポイポイあげます。



どこかで 面白いものを見つけると 『話の種』に いくつか買って、誰かにあげます。



こないだも お忍びで出掛けた先で 美味しいお豆をみつけたので お忍びなのに、そのまま いつものカフェに出掛けて 話の種のお豆を持っていきました^^



わたしは こんなことはザラにあります。



例えば、こちらでも紹介させていただきましたイヤシロソルト。

一本、300円です。

大量買いしていまして、いつもどこでも ポイポイあげてます。


還元塩が還元されてます^^



人との付き合いってこういうものです。


物で釣るわけではありませんが わたしは昔から人とは、話の種にとなんやかんかあげてました。


ただの話の種です。


ありがたいと思ってもらいたいわけではなく
喜んでもらいたいわけでもなく
ただ、これがわたしなのです。



自分がいらないものは人にも上げません。



自分に感動、喜びをもたらしたものを ただ、配るだけです。



喜びってそうやって、配るものだと思います。



読者の皆様は、わたしのブログや他の方の記事を読んで、ほ〜っ そういうものか と感心したりしませんか?


そう、自分が感心したり感動したものを 人に話をしたりはしませんか?




わたしは人に話をさせていただくときに

わたしの話で感心したなら、それを人に話しなさい と言っています。



自分だけが幸せになればいいというものではないのです。




わたしは 今まで、膨大な記事を書いています。


それは わたしだけのものではなくて、
読んでいただいている皆さんのものでもあるのです。



だから、それを話の種にして 人に話をしてみてください。



わたしがわざわざ、どこかに出向いて話をしなくても
これだけの記事をしっかりと読んでいたら
誰とでも、スピ話しはできるでしょう。




そうやって 自分が感心したり感動したことを伝えるだけで 自分に還元されていくのです。



そういうものです。



仕事で いくらスピリチュアルな記事を書いていても プライベートで実践していない方も見かけます。



もったいない話です。



話の種、幸せの種を自分だけ、ヒン握っていても仕方がないでしょう。



自分に与えられた幸せの種を分け与えることで 幸せは花を咲かせるのです。


まあ、分け与えるとはオーバーな話で

こんな面白い話があったよ♪って伝えたり
こんな美味しいものがあるよ♪って配るだけなのです。



それは 自慢材料には、ならないです。




大きなことをやろうとするから
大きなものを探そうとするけれど
小さなものでも人に伝えたり配ることで、巡るのです。



自分の小さな感動、想いが巡るのです。



それだけで 心がほっこりするものです。



愛の循環ってほどのことでもなくて

不特定多数の人にTwitterなどでつぶやくのではなくても

自分に関心を持ってくれている人にだけに振る舞うのではなくて


誰でも、誰にでも 自分の感動を直接、手渡しで配るのです。



ちなみに、美味しいお豆を売ってくれたお兄ちゃんにもイヤシロソルトをあげました^^




どんだけ、あげるんや〜♪




わたしは 見かけたら 誰にでも イヤシロソルトを配ってます。


ちなみに、あっイヤシロソルトさんの回し者ではありません。



ただのままのままです♪

そう考えるとわたしは 彼女のことを信じていなかったなあ と思った。


彼女の望むものを与えようとしたけれど、結局それは、彼女を本当に満たすものではなかったからだ。


わたしが彼を信じて生きることが彼女のためになる。



今、そう確信できる。

これも ある意味、わたしの正当性の主張かもしれません。。。



離れて、身も心も切り刻まれる想いをするから改心できる。。。

ここを、わたしは実感しちゃったから そう言えるのかもしれないです。




いろいろな夫婦の形があります。


凸凹していて、いいのだと思います。


ピッタリ合ってさえいれば。




彼女の場合、そんなご主人だったから 横道を反れてしまったのだと思います。


妻を大切にしなかったから、横道にそれていてもわからなかった。


そこに、気づいてほしいなあとは思います。


そこに気付かないと、彼女は、まだまだ寂しいままだと思うのです。


寂しさを抱えたまま、生きていくのです。。。




相手に寂しさを求めるから起こることですね。



自分が自分自身にしっかりと繋がっていれば寂しくもなんともないのにね。。。




わたしは、待ちます。


待つことが愛だと気付いたから。


彼女の体験で、わたしは大きな気付きをいただきました。


ありがとうございます。


誰もが師となる。。。

これは わたしの知人の話です。


彼女があることをしてご主人から三下り判を押されて、実家に帰れと言われました。


しかし、その家族の中には介護が必要な義父さんがいたため、実家に帰ることは義母に申し訳がないと思い、ご主人を説得して家に残りました。

だったら その代わりに、自分のしでかしたことを子供や義父母に話をして謝れと言われて、その通りにしました。


そして 今、彼女は義父の介護をしながら家族と同居して、働いて暮らしています。


そして 彼女はこう言いました。


今回のことで 夫を見直した。
許してくれて、本当によかった。




これって、どう思いますか?




正直、アホらしいと思いました。

このご主人って ただ、お父さんの介護をしてもらいたかっただけなんじゃないの?とも思いました。

現に、介護には一切、手を出さないです。


また、自分の妻が不始末を働いたからと言って子供や親に言うなどと、度量の小さいのもいい加減にしてほしいとも思いました。


子供からしたら、たった一人の母親です。

その母親像を壊すことは父親として最低だと思いました。




本当に 肝の据わった男なら 妻を実家に帰して、自分が子供とともに父親の介護をすると思うのです。


自分の夫がそれをするから、申し訳がないと思い、妻は改心するのです。




彼女は懲りないでしょう。


また、繰り返すと思います。




改心って、相手から離れ、身も心も切り刻まれる想いをするから出来ることだと思うのです。


離れている間に、相手を想い、相手を乞うからこそ出来るものだと思います。


そうやって 夫婦の絆が強くなるのだと思います。

み〜んな、癒されたいんだ。


癒されたいけど、わからないから 自己主張したり、自己主張がわりに人の役に立つことをして自分を満たすんだ。


すべて、すべて 癒されたい。。。


この想いで生きているんだ。。。

これが使命だ!


これが自分はやりたいんだ!



と、思っていることがあったとしても

もしかしたら、それは。。。


魂の癒しのためにやっている自己主張なだけで

あなたの本当のお役目ではないかもしれません。



自己主張のためにしていること。。。


自己主張がわりにしていること。。。




その自己主張が止まり、魂が癒されたら

本来の道に進んでいきます。




だから、魂が癒されるまでは どんどん自己主張をしてください。



明るい未来が待っていますから。




癒しは一時的には必要になるものだけど、永遠ではない。


癒しは、元来
前に進むために必要になるだけのものなのです。



だから、うまく使うことが大切です♪



どっぷりハマると中毒になる〜

魂は癒されたい。


抱きしめられたい。


あなたの懐に抱かれて眠るの。


わたしは子猫のように、まあるくなって あなたに包まれる。


鼓動を感じる。

あなたの吐息を感じる。


だから、落ち着く。


だから、眠れる。。。


あなたに抱かれて、わたしはわたしそのものになる。。。

このページのトップヘ