この世界にあるすべてのものは感謝するために存在する

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

カテゴリ: 豊かさ

豊かと豊かじゃない違いは、プロとアマチュアや正社員とアルバイトの違いに似ている。

豊かな者=プロ(正社員)は、確実に豊かを与えられるから求められることも豊かじゃない者=アマチュア(アルバイト)に比べると厳しい。

豊かじゃない者=アマチュア(アルバイト)は、大目にみてもらい許される。

豊かになれない代わりに叱られもしない。

気が楽だ。

だから 今の世の中は 豊かじゃない者が多いため、ユルい世の中だ。

自己責任と言われてもユルいと思います。

豊かじゃない人は癒されていない人

癒されていないから許される。

許されるということは、豊かさがないということ。

許されることに甘んじているから豊かにはならない。

なり得ない。

本気で豊かになりたいなら、自分に厳しくすべきだろう。

自分は豊かだと信じていても許されているのは、本当に豊かじゃないということなんだ。

人が本当に豊かになると、表には出られないものなんだと、感じる。

癒されていないから自分をさらけ出していられるのだと思う。。。



表に出ている人は苦しみを抱えているんだな と感じる。

豊かになればなるほど、頭を下げさせられる。



お金持ちになりたいとか心が豊かになりたいとか言われるけれど なってみないとわからないことがあります。



人は豊かになればなるほど、頭を下げさせられることに出会います。



これでもかこれでもかと頭を打ち付けられます。


豊かになるということは、より謙虚になるということ。



神様から大目にみてもらっているうちが花かもしれません。

6bf213f5.jpg一緒に豊かになりたいから、わたしはわかることを教えちゃうのだと思います。


昨日も 延々、3時間ほど喋りっぱなしでした^^


いつも行くカフェのマスターとです。


一昨日、もお邪魔したのですが わたしの地球への冊子の話しになり、30部つくり 昨日、お持ちしたのでした。



内容も少し、手直ししてお渡ししました。


自分でコピー機でつくっているため、一気にだと、40部ぐらいしかつくれません。

んが、頑張ってつくってお渡ししたのでした。




で 昨日は長々とお喋りしておりましたん☆


奥さまもとても素敵な方で。。。


というよりも、奥さまがとてもとても素敵だから、なんとかマスターを教育せねば!と俄然、ヤル気が出てしまいまして お喋りに拍車がかかりました^^



わたしのお口が勝手に喋り出すことを、そうなのか!と驚きながらも、3時間ほどお喋りしておりました。



この御夫婦の生まれてこられたミッションを感じて、みんなみんな地球のためを想って降りてきているんだなあ と思います。



また、マスターの奥さまを想う気持ちが半端なく強すぎて、自分を制限されているところもみられ。。。。。

夫婦愛を感じました。


夫婦というのは、同じ速度で進んでいくようですね。

いくら 自分の魂が進みたい!想いが強くても、奥さまとの速度を大切にして 一緒に進んでいくのです。


マスターの大きな大きな愛は奥さまだけではなく、この地球を満たしていくのです。



とっても素敵な御夫婦です。




また、マスターのYuuichiさんは、絵本を共同でつくっておられる多才な方です。



わたしも そんな御夫婦を見習って、歩んでいけたらと思っています。

人としての道理 でも書いたように、返さなければいけないのに返さない とか謝るべきなのに謝らない ということを おろそかにすることは 進化の妨げになるのです。


目の前には、必要なことが必ず降りてきます。


だけど そこを取り組まない、見ないふりする、気がつかないのは、もったいない話です。


進化する、豊かになるために その出来事は起こるのです。


一見、悪いことに感じるようなことでも それに取り組めば、豊かさを手に入れるのです。



でも 人は、自分は豊かじゃないとかお金がないとか言いたがる。


必要なことは必ず起きていて、豊かになるためにすべきことも必ず、目の前に起きているはずなのです。


だけど 人は逆をやりたがる。


何故ですか?


わたしたちは神の元に平等に豊かさの種を受け取ります。


そこを見ないふり、気づかないふりをするから受け取れないのです。


神はいつも、平等に豊かさの種を蒔いてくださいます。


ありがたく受け取ってこそです。


それを足蹴にしたりまたいだりするのは、正直わたしには理解できません。


こうやって 豊かさの種を蒔いてくださるからこそ、わたしは自分の魂を信頼できるのです。


やったらやったぶんだけ豊かになります。


だから、自分の魂を信頼できるのです。




一見、悪いことに感じるようなことでも
それは 自分の魂からの豊かさの種なのです。


だから、目の前に差し出されるのです。



ありがたく受け取ってこそです。




わたしたちは平等に豊かさの種を受け取る権利があるのです。





だから、わたしは未来をお伝えするのです。。。




メールアドバイスや 日常生活において 人と話をして感じることは、皆 それぞれ 自分の価値観、世界観で生きているんだなあ ということです。


それは 良い悪いはなくて、次元でも表されます。




話しているだけで その人がどんな生活をして どんなこだわりがありどんな次元を生きているのかわかります。


そんな中で


世間的に、成功していると言われる方々もみられますが

そのような方々は、ある種独特の次元を生きておられるなあ と感じます。



と言いますのは


世間的に成功していると言われる方や自分に自信がある人は、ある種の軸があり、持論を持っています。



そのこだわりがベースになって その人がつくられているので
そのこだわりが 良いことのように話をされます。


そして、そのこだわりを押し付けてきたり

わたしをそのこだわりという色メガネで観てくるので

わたしとしても困惑してしまいます。




わたしの頭の中は???マークでいっぱいになってしまい 話しについていけなくなります。



そうすると わたしは バカとかアホとか烙印を押されるのです。



勝手に、アホの烙印を押されるわたしって。。。(:_;)





アホでもバカでもどちらでもいいですが



そのこだわりがあって生きてきた人にとっては なくてはならないものなのでしょうね。




わたしは それを指摘もしませんし、傍観視しているだけですが
そのような方々は 自分を振り返る、反省する ということがないように思われます。



その分 魂の成長が遅いですね。



だから

この世界で 一般的に、成功すると言われることと 人間的成長はイコールではないですね。



お金はあっても心が豊かでないのは、不幸に感じます。



心が豊かになると、金銭的にも恵まれるようになりますが
金銭的に豊かになっても心は豊かにならないね。

金持ち喧嘩せず という諺があります。


金持ち=心の豊かな人は喧嘩はしません。


許す心があるからです。


許す心がある人は、自然とお金持ちになっていきます。



また、お金持ちになればなるほど
許さなくてはいけないことが 起きてきます。



貧乏である人とお金持ちの苦労はこれが違います。



許す技量がある人ほど、心豊かに、お金持ちになっていきます。



お金持ちになりたければ、許す技量をつけることです。

お金がないと幸せになれないと思っている人は、お金があると安心する。

お金がないと幸せになれないと思っている人は、いくら 精神的豊かさを獲得しても癒されない。



本来なら、お金による豊かさよりも精神的豊かさのほうが幸せになれるとわたしは思うのですが そうではないようです。


心の中に、欠片でも お金に困らない生活がしたいという想いがある人は、いくら大好きな人と一緒に暮らしていたって 精神的に豊かさになったと言っていたとしても 根本的な 『お金に困らない生活をしたい』という想いが癒されないと 真に癒されない。


だから、人は お金持ちになりたいと思うのかもしれない。



精神的豊かさを獲得すると お金もついてくるものなのです。


だけど スピリチュアルにかぶれている人は 『お金』を毛嫌いする傾向があります。


お金のいらない生活になる


と言われていますが



お金はエネルギーです。

エネルギーのない生活はあり得ないのです。


お金が違うものに変わるというだけなのです。


お金が欲しい

というのは、心豊かな生活をしたい という表れであり、それは 誰もが望むことなのです。




だから

まずは お金という豊かなエネルギーを得て、まず 安心して 精神的豊かさを得ていくことが望ましいと思うのです。



幸せだけど、あとはお金だけ って言われる人がいらっしゃいますが そのような方は 幸せではないのです。


幸せだと 勘違いしているだけなのです。


本当に、精神的に豊かになると まずは、お金が入ってきます。


何をしなくても、入ってくるのです。


その生活の安定があって、心豊かになっていくのです。


だから
お金が欲しい、お金持ちになりたいというのは、当たり前のことなんですよ。



本当に豊かでないのに、奉仕はできないのです。


人の役に立つ人間になるために、豊かになるのです。



豊かさは、人のためになる人間になるために得られるのです。

女として愛されるために、女子力UPは必須です。

花びらを広げて、香りをふりまいて、男性を誘います。

それが、自分を表現することに繋がります。

芸術がそうですよね〜

趣味の幅を広げて、自分の花びらを広げましょう〜
いっぱい、いっぱい 自分の香りをふりまくと その香りに合った男性に巡りあいます。


誰もが その香りを好むわけではなく、自分に合った男性を引き寄せます。


だけど 一枚、一枚の花びらが きれいに広げていないと それに見合った人しか引き寄せられません。

注意が必要です。


だから 花びらは 大胆に、慎ましやかに、恥じらいを持ち、美しく、可憐に、優雅に 広げましょうね♪〜

それによって 花粉(香り)も 変わってきますよ〜



女ですもの。


美しく、在りたいですね。

人の想念がこの世界をつくっています。

あなたの想念がこの世界をつくっています。

この世界で起こる天変地異は 私たちの想念で引き起こされます。


自己犠牲はやめて、自分をいたわりましょう。

他者に奉仕するのはやめて 自分をいたわりましょう。

自分のベクトルを 自分に定めましょう。

何かに、執着するのはやめましょう。


すべて、自分の内側にあります。

心の豊かさを求めましょう。

心のお掃除をしましょう。


この世界は 自分ひとりひとりの心がけで変わります。

このページのトップヘ