この世界にあるすべてのものは感謝するために存在する

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

カテゴリ: 世のため人のため

今まで書いてきていることは わたしの周りで起こっている話です。


それをもっと簡単に説明をしたいと思います。




わたしはツインフレームと出逢い、ほどなくして ほぼ強制的に 自分みつめをさせられた感があります。


そして

覚醒を経て、自分の内側にあるほとんどすべての負の感情がなくなり、今のわたしは

自ら対象に向き合おうとしなくても浄化し
また、周りを浄化し
居るだけで 気持ちがよくなる
スッキリする と言われるまでになりました。



わたしに話をすると、嫌なことが吹っ飛ぶとか

ブログを開けただけで痛みが取れる

とも言われます。



これがわたしなのです。

これがわたしの個性です。



しかし、わたしは 三次元的なことは不得意です。

事務処理はすごく苦手で 未だにパソコンは使いこなせません。


スマホは解約した。。という機械音痴です。



家庭では主人と娘がひとりいます。


お掃除は得意(当たり前)ですが アイロンかけは苦手だし キャベツの千切りは嫌いです。


嫌いだけど超細く切ります。


仕事はしていて自分で稼いではいますが
その金額に見合った働きはしていません。


だけど、しっかりお給料としていただけます。


月のうち、ほぼ半分はお休みですが それでも成人男性並みのお給料をいただけます。


仕事に関しては苦手な事務仕事が主です。


何回、叱られても上達できないこともありますが それでも お休みは多く、お給料もいただける環境にあります。


そして、主人はせっせと家族のために働き、お給料も持ってきてくれます。


わたしは三次元的なことはほとんどできなくて、足手まといになりながら 生きていますが

このように、周りにグラウディング力が強い人がいてくれるので
ありがたいことに生かされています。



わたしは『感謝』をしているだけで 生きている人間です。


そして

そのような人たちに支えながら、
人々の浄化を助けているのです。



見方を変えると



わたしが 世の中を浄化しやすいように、わたしの周りにグラウディング力が強い人が配置されているのです。


わたしの周りにいる人たちは
自ら、向き合わなくても わたしが適時、浄化をしています。


主人しかり、仕事に関わる人しかり。。。



また、わたしの娘も わたしと同じです。


世の中を浄化をするために生まれてきています。

娘が浄化をするときには わたしがグラウディングになります。



わたしが居るから、娘は世の中の浄化ができるのです。



娘の力は強力です。



娘は今、大学生ですが バイトや学校などで 自分の力を発揮させています。


人を笑顔にする力がある。


人に力を与えることができるのは、素晴らしいと いつも感心してみています。


まあ、そのように育てたのは このわたしです。






このように、わたしや娘が 自分の個性である『世の中の浄化、癒し』がしやすいように わたしの周りには わたしを養ってくれる方々がいるのです。



これって わたしに限ったわけではありません。



わたしのような人もたくさんいるはずです。



わからないだけです。



また、娘のような子供は たくさん居ます。



これも、わからないだけです。



自分の子供は、ひょっとしたら わたしの娘のような個性があるかも知れないということを 考えてみてください。


そして

自分は、わたしのような個性があるかも知れないと考えてみてください。



わたしは メールアドバイスをしている人の中で ひとり、見付けました。


第2のままのままになる人だよ


って 言ったらびっくりしていました〜



これからの世の中は このような形のコミニュティが増えていきます。



浄化を担当する人、働く人、世の中のために汗水流して働く人、世の中のために浄化をして歩く人。。。

わたしたちは、
自分の『個性』に合わせて この地球に配置されています。




これを読んだ人で

ままのままは、たいした働きをせずに、生きているのか〜 と思われる方もいると思います。



だけど、あえて 書かせていただきました。



目に見える働きをしていないからと、下げずむ愚かな者がいる世の中ですが

こういう役割を担って、生きている人が たくさんいることを知ってもらいたいです。



その人たちが
真に発動したら、この世の中の浄化は一気に進むでしょう。


わたしのような個性を持つものは、
アホだ、バカだと言われている人に多いのが現状です。



その理解を求めるために、書かせていただいています。



しかしながら、

自分は もしかしたら、ままのままのような個性かも知れないと感じていても 何もしない愚か者がいるかもしれません。


ここでは、あえて 愚か者と書かせていただきます。


なぜなら、わたしとその人は 同じ立場だからです。



だから、わたしはライトワーカーには厳しいのです。

自分の浄化を後回しにして、 人の意識拡大を世話するなんて わたしからしたら言語道断です。



自分の役割に気付いたら、さっさと 浄化をしなければいけない。



それが 世のため人のため、地球のため、宇宙のため なのです。




あなたはわたしと同じ浄化担当だよと教えても、
わたしは自分の手で地球を変えていきたいの!

とのたまう、バカ者もいます。


その個性を持って生まれているにも関わらず、それがわからず 違うことをやりたいとほざくバカ者たち。。。



グラウディング出来ていない直観は、妄想だと言うのは このことを言うのです。


自分がわからなければ、わたしの言葉をきちんと聞きなさい。



わたしはウソは言わない。



わたしは 世のため人のため、地球のため宇宙のために 日々、考えて生きています。


生かされています。




と まあ、こうやって 考える人が ひとりでも増えてくれるのを願っています。





これからの世の中は このような形で 良くなっていくんですよ。



だから 自分の与えられた仕事がわかっている人は 一生懸命に励んでください。


それが 世のため人のため、地球のため宇宙ため なのです。



自分の その!働きが宇宙のためになるのです。



誇りを持って、仕事をしてください。




わたしが あなた方を守ります。



お約束します。




ままのまま♪

これは 何故、アップしたかと言いますと


二年ほど前に少し関わった女性がいるのですが 鬱を乗り越えて、今は 人のためにいろんな方面で癒しを行っているのです。

その時にも その方にお話しをさせていただいたのですが
他の人には いい顔をするのですが わたしには、素を出してきて あそこが痛い、ここが痛いと訴えてきていたのです。


そのため いろいろとアドバイスをしていたのですが わたしを疎ましく思ったようで それから離れていきました。

そしたら 偶然、ブログを見つけてしまいまして、名前を変えてやっていました。。。

今にも 崩れ落ちそうな身体なのに、世のため人のために クッキーやらお菓子をつくって配り歩いているそうです。。。


懲りていない。。。


そのエネルギーを広めてほしくないです。


広めることによって、自己価値を見出だしているのでしょうが 自己満足です。


自分のことをわかっていない人が多いですね。


わかっていないだけなら、よいですが それを広める行為は 悪 です。


たぶん 彼女は沙汰されるのでしょう。。。



やりがいを感じてやっているのかもしれませんが、


本当のやりがいは

自分がしっかり立てる状態の時に

舞い込んでくるものなのです。

ある困難な出来事にぶち当たり、それを乗り越えた人は自信を持つ。


そして 人間の特性から その体験によって得た気付きを人に広めたいと思う。


それを世のため人のために生かしたいと考える。



それは、とても素晴らしいことなのです。


でも そこから、また 落ちるという危険性がはらんでいるということでもあるのです。


そのサクセスストーリーは、人を惹き付けます。


自分もなれるのではないかと希望を誘います。


しかし、それだけではなく、それを羨む人も惹き付けます。


人を羨む感情というのは、その人に憑きます。


結果、波動を落とされます。


自分がやってきたことを生かしたい、世のため人のために生かしたい という気持ちは 純粋な気持ちですが それに その羨む感情がつけられると、純粋でなくなり、人に見せ付けたい、自分はスゴい人間だと見せ付けたいという気持ちに変わります。


自分はスゴい人間だという自負心は人をごう慢にします。



だから


ひとつ乗り越えても 世のため人のためと、表に出さない方が身のためです。

ひとつ乗り越えて転落するのは、そういうことです。


転落しないためには、言わないことです。


本当に、世のため人のためと考えるならば こっそりやればいいのです。


憑かれない努力はもちろんです。


憑かれること承知でするのは、自分を大切にしていない証拠です。


わたしは、ひとつ、ふたつ乗り越えた道中の時は、魂がガラス細工のようでした。


人にさらすことはできなくて また、ふいに傷をつけられることも少なくありませんでした。


わたしは非常に敏感なため、それがわかったので 助かりましたが みなさんも同じなのです。


ひとやま、ふたやま辺りは 敏感なのです。


だから よけいに傷つけられないように、自分を大切にして 隠しておくことも大切なのです。


自分の魂は自分しか守れないのです。




最近 他者のサクセスストーリーを目にするので書いてみました。


魂がガラス細工のように繊細になっているのに、自分を省みず、 自分の体験で人を癒したいという人が後をたちません。


なぜ そんなに、自分の生きざまをさらしたいのか。。。

なぜ そんなに、自分の魂をさらしたいのか。。。



人を癒したい気持ちは純粋ですが


その自分の純粋さに酔っている気もします。



自分の心は美しい。

自分の心は愛に溢れている。


見てみて〜と言わんばかりに、羽を広げて、好奇の目を招き入れる。


そして、沈む。。。



その繰り返しをしている方々は多いですね。



スピリチュアルに目覚めた方は、目覚めたからと、自分のエネルギーを振る舞う。。。


人に憑かれるほどの低いエネルギーを 振る舞うことほど、迷惑なことはありません。




本当に、世のため人のためを願うなら


人に憑かれるようなエネルギーを提供すべきではないのです。



人に憑かれる、憑かれやすい ということは、自分のためにも言えることではないのです。


それを 自力で防ぐ、直すことができてこそです。



人に迷惑をかけないように、世のため人のために動ける人になりたいものです。

このページのトップヘ