この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

「わたし」が今、なぜ、ここで生きているのか。 人は本来この世の中でただ一つの命として、自然で無垢な、すがすがしくも清らかな存在です。 しかし現代では、その姿を保つには相当の努力が必要なことのようです。 心身を清浄に保つためには、神や祭り、自然の力をかりて謙虚な気持ちに立ち返ることが必要です。 自分の目の前に差し出されたことを真摯に受け止めてください。 出来ないことは求められないものです。 息の本体に帰ってください。 息の本体に帰り、愛となれば、望んだことは一寸の狂いもなく叶えられるもので、望みが叶えられないのは、我が身が愛でない証拠。 だから、息の本体に帰ってください。 ご自身の「根っこ」を見極めるために、父母 をこえる存在として神や仏、自然の世界やご先祖様の存在が解ると、大きな心のよりどころを得ることになるものです。 日本の文化や風習、特に日本人のこころに脈々と受け継がれてきている信念を取り戻すことは、古くからある豊かな心をとりもどさせてくれるだけでなく、新たな価値観を生み出す大きな手段ともなるものなのです。 そのために出来ることを日々、お伝えしています。

カテゴリ: 思い出すだけ

9月11日は始まりの日。


後だしジャンケンみたいですが、9月11日昨日、思い描いたこと、願いは これからの人生を創造するのに元になります。



わたしは今までも、あなたの『MUST HAVE』譲れないものはなんですかと問いかけていますね?


その『MUST HAVE』をこの人生に植え付ける日が9月11日だったのです。



これを わたしはあえて、昨日は書きませんでした。
それを知ると、エゴが顔を出すかもしれないと思ったからです。



わたしはメールアドバイスをさせていただいていており、毎日 日記を書いてもらってます。



みなさん、やはり、書いてますね〜o(^-^)o




わたしも どうしても譲れないものがあります。


わたしのこれからの人生は、それを元に創造されていきます。。。。




あらら〜

自分が満たされていないと、人に優しくしたり許せないものですね。

満たされていると、人に優しくできるし笑顔で許せます。


自分が満たされることをすることが、人に喜んでもらったり人のためになることなのです。


この連休中は、満たされている感覚を思い出す時期なのだそうです。


思い出すだけ、なのですね〜



どんなことで満たされるかは人それぞれ違うもので、それが 生きる原動力になり、生きる目的になるのだと思うのです。


愛されている感覚よりも愛している感覚ですね。
MUST HAVE です。

あなたのMUST HAVEを思い出してくださいね。

人は


自分そのものが


ありのままの自分が


何も飾らない自分が



人から喜ばれる存在なんです。



だから、それを思い出すだけなのです。




自ら、歩み出さなくても、すべて 幸せが落ちてくるものなのです。



それを 忘れているのです。





だれかを 幸せにしてあげたい


という想いはスバラシイものですが


それよりも



自分がこの地で呼吸していることが
人を幸せにしていることなんだと



思い出すだけなのです。



ホント、なんにもしなくても
愛されているのです。



思い出してください。



目覚めるって、そういうことなんですよ。





この世界にあるすべてのものが感謝をするために存在する。


この世界に居るあなたが感謝されるために存在しているのです。



なにもしなくても、そのままのあなたがわたしは大好きです。

dc5db441.pngわたしたちは、戻るだけ。


無くしてきた記憶を思い出すだけ。



自分が豊かだと思い出すだけ。


自分には足りていないものは何もないと思い出すだけでいい。。。

このページのトップヘ