この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

カテゴリ: どの次元にもグラウディング

楽しいことしている時は 自然に 感謝はできるものだと思うんだ。


だから みな、楽しいことを求めるんだね。


だけど 辛いことや嫌なことの時は楽しい?


楽しい じゃなくて 愉しいんだね^^



大概が

外面がいいんだけで
内面悪いよね。

なんで?

自分の奥さんは嫌いなの?

お母さんやお父さんって嫌いなの?



友達は好きなの?


おかしくないかい?



好きな人とだけ過ごすだけ。。。


自分に都合のいいことしか言わない人としか過ごさない


それが あなたの幸せですか?



それは、
すべてに感謝して過ごしていることではないということを
あなたは わかっていますか?

ありのままの自分というものは

内観をして感情と向き合い、それを浄化していくと 無の境地になる。

そこは 魂だけの世界で、誰もが、平等であるけれど

それは、宇宙的視点からみたら。。。 なんですね。

人はこの地球で魂だけで生きているわけではなくて、人という肉体を持って存在している。

そして、その肉体を持った時点で

◯◯さんの子供になったり
☆☆さんの妹になったり
地球に肉体を持つことは 誰かから見た◯◯さんという立場になります。

魂的には平等、対等ではあるけれど

人間的には 平等ではあるけれど 対等ではないですね。

内観浄化をして、感情をはいでいくと

この魂的には平等、対等を感じますが

それだけでは 完全ではなくて
地球的視点、人間的視点でみることが大切だと思います。

だから わたしのブログは 地球的視点で書かれているので 各々、人は対等ではないですよ とお答えをさせていただいております。


地球的視点になることがグラウディングをするということですね。


この世はゲームみたいなものだ。
自分はそのゲームを楽しんでいるに過ぎない。



って 言われる方がいらっしゃいます。


これは、ままっホントですがすべてではありません。
進化の通過点で感じることです。

この感覚は 自分というものを客観的に上から見たものです。

客観的に上からしか見ていない感覚です。



全体的に、四方八方から見たら 『この世はゲームだ感覚』にはならないのです。


それが、多次元の世界なのです。

簡単に言うと、
ゲームのように順番に進めるのではなく、
たくさんのゲームが折り重なっております。
そして その時々で 移動します。


テトリスしていたかと思ったら インベーダーゲームに変わっちゃった みたいな?

すみません。

ゲームやらないからわかりません。


でも、順序よく なんてないです。

過去も未来も現実も同時に動きます。



現実が癒されたら、過去も変わり なかったかのようになるんですね〜♪


頭ウニ♂♀


どの次元(見方)を選択するかで 現実が変わっちゃいます。

次元によって、出逢う人もマチマチです。



頭ウニ♀♂

ウニ、ウニ、ウニ。。。

グラウディングってね 現実を生きるって意味があるんだけどね

現実を生きるって命を繋ぐことをするって意味があるから お仕事頑張るのはもちろんなんだけど


グラウディングの意味はもうひとつあってね


自分が楽しくなることを選択するって意味もあるの。

ストレスがかからないことを選択するということ。

今、迷っていることがあるならば
ストレスになることは避けた方がいいってことなの。


仕事と遊びがあって
仕事は言わずと知れた生きていくお金を得るためのことだけど それだけで人は生きていけないと思うのよ。

遊びもせず、お仕事しかしないのはストレスが溜まっちゃうでしょ

だから ほどほどにストレス解消程度に遊んで、お仕事を頑張るのよ。

遊びに重きを置くと、それはそれで 仕事面でストレスかかるからね。

だから
ほどほどに仕事をして、遊びもほどほどにするのがいいんだよ。

仕事だけしていて楽しいなら、それでいいし それだけじゃイヤなら 遊びも取り入れたほうがいいし

凝り固まった考え方をするんじゃなくて 柔軟な考え方を持つのよ。

やりたいなら両方やる、バランスよくやる、という選択もあるんだよ。


そうすると
センタリングができてくるよ♪♪♪



これは、わたしの読者さんのブログを読んで、それに対してのコメントの意味を込めて書いたものです。

見つけてくれるといいな〜♪

この地上に住んでいても
どこに意識を集中して生きているかで 見える現実は変わってくる。

地に足をつけて、仕事に集中していると 仕事に関わることが回るようになってくるし


遊びに集中していると、遊びに関わることが回るようになってくる、


政治に興味を持って、自分の生活と関わりあることがわかると それを、実生活に生かせることができるようになる。


意識を向けたこと(意識を集中したこと)によって 自分の世界が変わります。


生活に不満を感じている人は

意識を向けていないのかもしれません。



主婦だからと

子育てをしようと子供にしか集中していなければ
それ以外の意識(経済、政治、、、)は 変化はせず

不満を感じるのかもしれません。


多方面の意識に向ける。


何かに片寄らずに



自分が生きている世界は自分がつくっている。


ある動きがあるということは そこに意識が向いている証拠で

動きがないということは、意識が向いていないということにしか 過ぎません。


だから 他人のせいにせずに 不満があれば そこに意識を向ける、ことが大切ですね。



書いていて、よく わからなくなってきました。
意味は通じるかな?


意味がわからない人は質問してください。

例え。。。が見つからないので

自分が上がってくると


どうして この環境下で生まれたか

なぜ 〇〇さんと知り合ったか

なぜ △△さんと向き合わなきゃいけなかったのか
なぜ 〇△に行ったのか

なぜ 〇△〇なのか。。。。



と いうことが わかってきます。

繋がってきます。

ジグソーパズルのピースが ひとつひとつ 埋まってきます。


楽しいです。

だから わたしは 追究する旅に 出ていました。


どんどんと繋がってきます。


基本 わたしは 自分の利益にならないことは やらない主義です。

だから どうして これをやるんだろう?と常に考え 行動しています。

わたしがこう動いたら どこが動くんだろう と 考えます。

検証します。

わたしの行動で エネルギーを動かし 検証を続けます。


その繰り返しで 得てきました。

上がってきました。



そして


なぜ わたしと彼は出逢ったのだろう。


なぜ 離れているのだろう。



身体で、わかりました。


ちょこっとずつ 言葉に変換して ブログに書いてます。


情報は わたしの身体に詰まってます。


言っていいこと、悪いことあります。


言葉にすると 漏れます。

どこに 流れるかわかりません。


流れてはいけないものは、わたしの身体に隠してます。


取り出すのは わたししかできません。



わたしは ただ、グラウディングが大切だよ、瞑想するといいよ と言ってるわけではないんです。


グラウディングをし続けると

地球の真実がわかるのです。


生きてきた意味がわかるのです。



わたしは 瞑想、グラウディングだけで 上がってきました。


たまには、他のエネルギーを感じて
これも どんな作用するかを検証します。

周波数がわかります。

身体でわかります。

身体でわかるようにするために 浄化が必要だったのだと思います。


わたしの魂は わたしの身体をこのように 使っているのです。


無駄はひとつもないです。


わたしは 身体の精度を上げるために 日々、精進しています。

このページのトップヘ