この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

カテゴリ: 悟ってみてわかったこと

わたしは 常に、目の前に居る人は わたしを知るためにいてくれる人 という視点で観ています。


わたしを知るために、目の前に居てくれるという視点で人を観ています。

だって 確実にわかるんだもん。


自分の感情って その時で変わるけど
相手は そうそう変わらないです。


それは 目の前の人は、潜在意識を映し出してくれるからなんです。


わかりやすいです。


だから 常に、自分がわかります。



自分を知ることで 何をしたら良いかがわかります。


そのために わたしは人に逢うこともあります。


今の自分が何をすべきか どのように行動したら役に立つのかがわかります。


今の自分。。。

一定ではないです。


だから、毎日毎日、確かめるのです。


今日の自分はどんな自分?
今日の自分は何が出来る?


お役に立たせていただけること、ありがたいと思います。


生かされていて、ありがたいと思います。


だから、常に自分を知って 自分の出来る力を使わせていただきたいと思っています。

確かに

人間意識から魂意識にシフトするためには


自分の内側から起こる感情をひとつずつ丁寧に見つめていくことは大切なことなんです。



だけど 何がなんでも 見つめなきゃいけないってことではないのです。



だって わたしたちは 自分見つめをするために生きているわけではなくて
この地球で体験するために生きているのだからです。




体験する♪という目的があり、体験するには、何をしたらよいか!を考えることが先決なのです。


そして 体験を楽しむためには 何をしたらよいか!という中に 自分みつめが入っています。

全部ではないですよ。


目的を間違えないでくださいね♪



また、体験をしたくない♪なら、そのために 何をしたらよいかしないほうがよいかも考えるのです。



いちいち 魂の目的を知らなくてもいいの。



さしあたって 思い付いたことでよいのです。



だから こないだのわたしの北海道旅行の目的は ただ わたしをいつも慕ってくださっている北海道のMカさんに逢いたい♪ってだけだったんです。


わたしの目的はただ、それだけだったのよ。


そしたら たまたま、娘も時間が取れるという話しになって


わたしの Mカさんに逢いたい♪っていう目的に 娘が付いてきただけの話しなのです。


その目的さえ達成できれば わたしは文句は言わないからと あとのことは娘に任せて 北海道旅行となったのです。



わたしの Mカさんに逢いたい♪ を実現するために 飛行機を取ってくれたのは娘です。

ホテルも予約してもらいました。


あとは 何をしても構わないから あとのことは、全部 娘に任せたので 札幌着いて 函館に行って また、札幌に戻って 帰りました。


やってることは 二度手間だったけど 目的さえ達成できれば 文句は言いません。



この場合 旅行の計画を練る作業の中に 自分みつめの作業もありました♪



目的を達成するためにすることだからです。




だから みなさん、

毎日、何か 目的を持って生きているだけで 進んでいけるものだよ。



おいしいラーメンが食べたい♪

でもいいし

仕事の売り上げはこれだけ上げるゾ!

でもよいのです。



そんな 何気ない 目的を持つことで
徐々に 大きな目的を見つけられると思うのよ♪




何かひとつ目的を持つ度に、やらなきゃいけないことが出てくるの。


それを確実にできることで、目的は達成できるのだから そこで 自分に自信がつくよね?


だって そのために、行動をするのだから。。。



自分みつめをするという行動

自分で運転するという行動

お店に予約するという行動

飛行機を取るという行動


すべてすべて、自分が起こしたアクションです。



その自分が起こしたアクションが 自分の血となり肉となり自分を造り上げていくのです。



それが 自分の選択です。


その自分の選択が責任感に変わります。




だから 何もしないと 責任感も生まれないよ♪



わかるかな?





わたしたちは 日々の選択で生きています。



あなたは 自分の人生を誰かに任せっきりにしていませんか?



自分が決めて行動するだけだよ



自分が決めることが怖いから目的を持てないのではないですか?



でも あなたは 実際に、自分の意思で生きています。


自分の食べたいものをちゃんと、責任持って選んでいますよね?


そこにあなたの責任感があるのです。


あるのです。

人様の不思議なことがわたしにとっては当たり前です。

とまあ、わたしは上に繋がると 繋がりすぎるので 魂が脱げてしまいますが、人様におかれましては そうそう、わたしのように脱げてしまうことはないのかもしれません。

なぜなら、まだまだ 身体の中にエゴエゴがたくさん残っているからです。

程よく、繋がれるなら 上に繋がるのも悪くないかなあ と思います。

それなりに グラウディング力のある方ならば そうそう むき出しにはならないかもです。

コテコテに人間生活をしていらっしゃるならば たま〜に 上に繋がってみることも楽しいと思います。

だから ヒーリングを毛嫌いしずに、楽しんでみてください♪

地に足をつけなければいけない!ワケではなくて 何事も わきまえを持って 利用すればよいのです。

大麻草も同じだと思います。

最近では 大麻草は良いもの♪とされていますが
むちゃくちゃ良いもの♪とは思いません。

麻薬と認定されたものですから。。。

麻薬というものは二面性があるものなので 決して良いもの と決めつけることはできないです。

人は 誰か、信用できる人の発言を鵜呑みにする傾向があります。

信用する、というのは 自己責任の範疇です。

そこのところを もっとしっかり理解することは必要だと思います。

どんな情報を得ることでも 自分の選択です。

自分の選択力を磨いていれば 自分の行動に責任を持てるでしょう。

結局は 自分の行動に責任を持てさえすれば 何でもアリなのです♪

何でもアリ♪と言えないのは、自分の行動に責任が持てないからなのでしょうね♪

と いうことで

人は 自分の責任の範疇で パラレルを移動しているのでしょう〜

責任感が強くなればなるほど 動き回れるのかもしれませんね。

この地球で責任感を高めていくほど 異次元の旅を楽しめるのでしょう〜

行動出来ない原因は、自分の責任感のなさ なのかもしれません。。。



わきまえているから行動しないのか
責任感がないから行動しないのかを
見極めることができたら それだけでもっと、違う選択ができるのだと思います。


自分の位置を知ることって大切です。





人様の不思議なことがわたしにとっては当たり前です。


今日、書いてることって 異次元的です。


昨日の狼犬のartを感じてからのわたしはどうやらいつも居る世界と違う世界に居たようです。


こんなときって ネットに投稿は出来るのですが繋がることはできません。。。


先ほど この異次元的なわたしを醸しだしながらお買い物をしていたら、いつも会ってる人からおかしなことを言われました。

たぶん、相手は わたしのことをわかっていなかったんだと思います。


まったくの別人に見えたのでしょうね^^




そうです。

普通の人が宇宙の話をするのと、わたしが宇宙の話をするのとでは、桁違いに違いが出るのです。



わたしは いつもコテコテの人間を気取っていますが 人間脱ぐと ホント、ヤバイです。



買い物から帰ってきて、庭の草取りをしていたら いつもの感覚が甦ってきて、グラウディング力が甦ってきました。



土いじりはすごい効果があるね^^




今日は 朝から掃除をしながらも ぼけ〜っとして、なかなか身体が動かなかったんです。




まだ、書いてる文章も支離滅裂です。



何が言いたかったか というと


脱いだらスゴイんです♪ってことと


いつもグラウディングと言っているわたしですが たまには、こうやって脱いじゃうことも楽しいよ♪
ってことも言いたかったのです。




どんな自分も自分だよ♪


コテコテ人間もわたしだし、異次元空間を行き来するわたしもわたしだし なまりの強い宇宙語をしゃべるわたしもわたしだよ



出して良い場所、悪い場所ってある。



それをわきまえて出していれば楽しいよ♪



人間も魂もわきまえが大切です〜




それが地球のルールです。

人様の不思議なことがわたしにとっては当たり前です。



パラレル世界は日常茶飯事、体験しています。


地震という体験は人間的にみて 辛いことですが魂を成長させる体験になります。


その辛い想いを乗り越える という人間の様は、人を感動させるだけでなく、神をも動かします。


神自体もよくやった!と誉めて認めてくださるし、応援してくださるし、慮ってくださいます。


その体験は やはり、人間として肉体を持たないとできないことなのです。


だから、人は 人として生まれてきているのですが。。。




しかし、先ほども書いたように この世界は 次元が交差している世界です。

地震を体験できる次元に飛び込むから体験できる♪のです。


人間的には、体験したくないよ〜と思うかもしれませんが 魂的には、やりたいことだったりもするのです。


また、魂的にはやりたいことにも関わらず、体験する必要のないことだったりもします。


それに付随して、その時々に感情がつけられるのです〜




それを わたしは感覚でわかってるから


パラレルで経験しなきゃいいだけでしょ


って言えるのです。



魂的にやりたい!体験したい!って感じている時は 否応なしにその次元にダイブするものです。



その渦中にいるときは、わからなくても
そこから抜け出すとわかるものです。





だから

地震を体験したくない!と 顕在意識で思うのならば、
魂が体験したくなくなるほど 腹一杯状態になるほど 他の体験をすればいいんじゃないのかな?って単純に思います。



地震がくるときのために、備えを万全にして 保険をたくさんかけておかなくても 地震を体験しない自分をつくることだと思います。



この考え方は、人間的ではないです。


しかし こんな考え方ができるような頭にならないと 人間を卒業できまへん♪



神々は 人間の行いを観ていて 慮り、見守っていてくださいます。


だけど もし、その神々が人間をかぶって降りてきたら わたしのように次元を飛んで、地震は体験しないものです。。。



これは 地に足のついた考え方ではありません。



だけど これが 一番、宇宙の利にかなった考え方なのです。



だから このパラレルというしくみを 体験して、自分に落とし込みながら 生きていくことをお勧めします。



実際 この世に不思議なことって存在しないです〜♪



すべて 当たり前なことなのです

人様の不思議なことがわたしにとっては当たり前 なことは多々あります。


しれっと、不思議なことを言っちゃうみたいです。


昨日のartの狼犬の話でも同じなのですが それがわたしの日常なので、わたしにとっては不思議なことではないのですが 人様にとっては 不思議に映るようです。



また、人様の不思議がどの程度のものかがわからないので 話ができないときがあります。。。



パラレルの話です。



熊本の大地震から、災害や地震はいつ起こるものかわからない という意識を植え付けられたわたしたちですが

地震?

パラレルで経験しなきゃいいだけでしょ

って思います。



わたしたちが住んでいる地球はひとつだけじゃないし
選択次第で時空を行き来しているんですよね。



二年ぐらい前だったかな?

地震予知があって わたしはそれを全面的に信じていました。


日付、時間まで予知されていたから かなり、緊張してその時を迎えました。

娘にもその旨を伝えて、その時間には 電車には乗らないように伝えていました。



その時刻、4秒前に強い耳圧を感じて くる!っと思った瞬間、時空が歪み 人の動きが止まりました。

あれ?

と 思った瞬間に動き出しました。。。


違う次元に飛んだようです。


潜在意識では不安を感じていたのに、現実化しなかったんです。


それは 魂が一瞬で次元を飛んだのでしょうね♪



こんなことって日常茶飯事起きてるんだよ♪

想いを推し量って気づかせる方法と
そこを手離すことによって気付かせる方法がある。


想いを推し量るのは、受け入れるやり方で
そこを手離して気付かせる方法は 引き寄せないやり方。



どちらも気づきを促すのだけど

想いを推し量る方法のほうが 愛を感じやすくて、反省しやすいように思います。


歩み寄ってもらえることで 寂しさからも抜け出せるようですね。


一方、引き寄せない方法は 何に応じても有効ですが、
自分が気付かせるわけではなく
他者との向きあいで気付いてもらおうとする方法なので、基本関わらないのです。


引き寄せないことは関わらないこと。


関係はシンプルで、人間関係を卒業した方用ですね。


人間関係を卒業していますので 人からの嫌みなエネルギーもすべて受け取りません。


だから、その人は誰か別の人と学ぶことになるのです。


一方 人への想いを相手が受け取る場合には、その人が愛をわかっていないと 難しいものです。


どちらも 人間関係は愛を受け取るレッスンのようですね。




スピリチュアルな指導者の間違えやすい点は


引き寄せの法則の鏡を自分がなってあげていると勘違いするものです。


これは 自分が鏡になってあげているとは おこがましくて、なかなか言えないことを言えてしまう意識レベルの低さから起こることです。


引き寄せの法則はただ自分にとって有効なだけです。


自分が鏡になるという神でさえも言わないことは慎まないとね〜



人の気持ちを推し量る方法は菩薩行と呼ばれるものです。


人の気持ちを推し量ることは 先記事でも書きましたように、テレパシー開発に向けての人類の必須に思われますので どうぞ人間関係を卒業される前にしっかりお学びください。



しかし、
今の世の中の人は、自浄作用がない人が多いから 受け入れることができないんだなあと思います。


受け入れたら、全部 かぶっちゃうからね。


自浄作用がないから、外側にそれを求めるようになっているんだわ。



だから、わたしって稀な人種だと思うわ。


吸っちゃうもん^^


何でもwelcomeで吸っちゃう〜



そっか


わたしは受け入れることが得意だし、吸っちゃうから
次は、待つことを求められているんだね。



スッキリしました。


ってことで、吸わないままのままもよろしく☆




どこまでも気高く、どこまでも可憐で、どこまでも可愛いままのままをよろしく←(^_^;)\('_')

悟りって ただ、物の見方が変わるだけです。

良いも悪いもない。

中立に見れるだけです。



と、書いてある記事を読みました。



わたし、これには???です。


確かに

良いも悪いもない世界ですが それだけじゃないです。


だって

感謝に溢れていますし、毎日、毎瞬 エクスタシーを感じる世界ですから。。。


物の見方が変わるというのは、通過点なのです。



その通過点を悟りをと勘違いされている方がいるのかもしれませんね。



そこを経て、恋愛じゃない愛



体感するのです。



この身をご法様に使わせてくださいと差し出すことが出来るのです。



でも これって

みな、どの辺りまで、覚醒してくるか決めて 転生をしてくるのです。


だから

まちまちなのです。



覚醒したからって

自我がまったくなくなってしまうわけではないですし


覚醒でも段階があって、悟りになるのです。



だから

物の見方が変わるだけでは、悟ったとは、言えないです。

心が平和で満たされています。


あるがまま。。。


頭の中のおしゃべりがまったくない。。。



魂さんも静かで落ち着いています。



誰か相手がいたり、物があると

反応が愛になる。。。


それが 空 なんだ。



発する言葉は、空であり愛なんだ。。。



ハートに口があり、ハートがおしゃべりするみたいな感じです。

何を信じたらいいのか。。。


自分自身しかない事実。。。


世間で知られていること、紹介されていることは 嘘ばかり。


だから、何も言えなくなる。


だから、書かなくなる、かけなくなるのかもしれないなあ〜

このページのトップヘ