この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

「わたし」が今、なぜ、ここで生きているのか。 人は本来この世の中でただ一つの命として、自然で無垢な、すがすがしくも清らかな存在です。 しかし現代では、その姿を保つには相当の努力が必要なことのようです。 心身を清浄に保つためには、神や祭り、自然の力をかりて謙虚な気持ちに立ち返ることが必要です。 自分の目の前に差し出されたことを真摯に受け止めてください。 出来ないことは求められないものです。 息の本体に帰ってください。 息の本体に帰り、愛となれば、望んだことは一寸の狂いもなく叶えられるもので、望みが叶えられないのは、我が身が愛でない証拠。 だから、息の本体に帰ってください。 ご自身の「根っこ」を見極めるために、父母 をこえる存在として神や仏、自然の世界やご先祖様の存在が解ると、大きな心のよりどころを得ることになるものです。 日本の文化や風習、特に日本人のこころに脈々と受け継がれてきている信念を取り戻すことは、古くからある豊かな心をとりもどさせてくれるだけでなく、新たな価値観を生み出す大きな手段ともなるものなのです。 そのために出来ることを日々、お伝えしています。

カテゴリ: エネルギー

昨日 書いた エネルギーのお話しでは 間違った捉え方をさせてしまうかもしれないと思ったので 補足させていただきます。


わたしは 昨日の記事の中

『例えば、
怒りのエネルギーが肝臓についていた場合、
本来の肝臓の振動数が怒りの振動数に落とされています。
そのため ヒーリングなどによるエネルギーで 肝臓の振動数を流せば 肝臓は癒されることになります。
そういったエネルギー治療も最近は ちらほら 聞かれるようになってきました。』



この部分で、
『肝臓の振動数を流せば、肝臓は癒される』

と表現しました。

肝臓は治療されるわけではないんです。


人の病は 気から と言われているように
病は 本人の気で直すものなんです。

だから 病がある箇所に エネルギーを流すことによって 振動数を正常値に戻すと

気持ちの変化が見られます。

誰かに対して 怒りを持っていた場合には
『人に対して怒りを持ったから、自分が苦しむことになったんだな。 怒りを持ってはいけないことを身体が教えてくれたんだ。 早く、気づいてよかったな。手術を受けなくても、薬で治療できるから。。。 ちゃんと、薬を飲んで 直して 働けるようにしよう!自分に関わってる人に恩返しができるようになるために、頑張って 直そう!』

と ココロモチが変わることによって

病は直るんです。

エネルギーは ただ ココロモチを変えるために使われただけなんです。



これが 重要です。


ヤル気スイッチを入れるだけなんですね〜


これが 波動を上げる ということです。


だから ここに 来てくださった方にお願いです。


ただ、エネルギーに浸りにきた だけにならないでください。


わたしのエネルギーを受けた人は 気付きを受けます。

そのときに 自分の心の内側と向き合ってください。

自我がムクムクとあぶり出されるかもしれません。

恐れないで、自分をみつめてください。

わたしのエネルギーがサポートします。



エネルギーは 癒されるだけのものではなくて
自らの力を発動させるもの だと思っています。

癒しだけで、終わらないでください。



癒しを受けたら、次に繋がる原動力になる。


わたしは あなたを応援します。

エネルギーは、振動数で表されます。

個体、液体、エネルギー体、からだ、臓器 すべてのものが 振動しています。

この世界は 異なる振動数のものによって つくられています。

また、感情もエネルギーです。
怒りのエネルギー、喜びのエネルギー、悲しみのエネルギー 全部 振動数が違います。

また、さきほど 臓器と書きましたが 胃や大腸、心臓に至るまで 振動数は違うのです。

人の身体は異なる振動数によってつくられています。

例えば、
怒りのエネルギーが肝臓についていた場合、
本来の肝臓の振動数が怒りの振動数に落とされています。
そのため ヒーリングなどによるエネルギーで 肝臓の振動数を流せば 肝臓は癒されることになります。
そういったエネルギー治療も最近は ちらほら 聞かれるようになってきました。

わたしは 時々 ヒーリングを他者に施すことがあります。

だから わたしは 自分のエネルギーの振動数にこだわります。

わたしのエネルギーで他者を病気にさせたくないからです。

そのため
毎日のメンテナンスはかかせません。
毎日 というより 空いた時間には 自己浄化をして 整えています。

エネルギーを扱うということは こういうことです。

誰かに会えば、その人のエネルギーに影響されます。

人に逢う前には整え、逢ったあとには 自己浄化をする。

これは、エネルギーを扱う者の他者に対しての礼儀なのです。

自分の身体の中に怒りがあれば それを相手に渡してしまいます。

自我には それぞれの振動数がありますから それを相手に渡してしまうのです。

だから エネルギーを扱う者は
自分の内側の浄化が必要になってくるのです。

毎日 ていねいに、自己浄化して 自分の内側と向き合い、浄化をする。

これが エネルギーを扱う者の必須なのです。

だから、わたしが たまに 人差し指だけで エネルギーを動かすと

すご〜い!やってみたぁい!

と 言われますが、

そのメンテナンスができてこそ、なんです。

だから、自分の内側の浄化が済んでいない方は 遠慮したほうが賢明ですね。

今、わたしは のどのチャクラを癒すぐらいまで 振動数を上げてきたので わたしとお話しした人は のどがなめらかになると思います。

以前は 眠らせ姫でしたが 日々 進化しています。

このブログにお立ち寄りの際は 一度、振動数を感じていただけたら と 思います。

まずは、今の振動数をお楽しみくださいね〜♪


明け方に すんごい カミナリ

でも、今は 快晴♪♪♪

地球に宇宙エネルギーが降り注がれていて、
起きたときは エネルギー値が高かったけど 今は、落ち着いています。


このエネルギーによって 人によっては 風邪をひいた症状になったり、感情の起伏が激しくなって 自分の感情と向き合わざるようになってきている人も多くみられるようです。

でも、そこで感情と向き合わずに 気付きがないだけだと ただ、頭が痛い、めまいがするといった症状で 終わってしまいます。
負の感情が出てきたときは 『向き合いましょう』のサインだから しっかり感じて、手放していけるといいですね。

身体の中の感情が多ければ、多いほど 不調も大きいものです。

宇宙のエネルギーの振動数はどんどん軽くなってきていますので、そこに身体がついていくように 感情が浮き上がってきます。

ほんとっ
今の時期に向き合って、外していきましょう〜。


少し、気になったことがあるので お話します。


宇宙エネルギーが降り注がれているから 体調が悪くなる。。。

これは、本当のことです。
それは、自分自身の感情を浮き上がらせるため。。。(さっきも書きました)
自分自身の中にある感情を誰かのせいにしている人たちがみられます。

世間が悪い
親が悪い


宇宙エネルギーが降り注がれて、体調が悪くなる理由に 世間が悪い、親が悪いと言って 逃げている人たちが多くみられます。

宇宙エネルギーが注がれてきて 何もできなくなる、無気力になる、仕事もできない。。。


仕事ができないのは、世間が悪いせいですか???

スピリチュアルな情報って あいまいで危険です。

自分の体調不良の原因を〇〇〇のせいにして、感情と向き合おうとしないばかりか 仕事をしない のですから〜。


開いた口が塞がりません。

私が親なら 張り手して蹴っ飛ばします。

自分の身体にある感情は紛れもなく 自分のものです。

自分以外では対処できません。



ひとりひとりが この地球にやってきて、
ひとりひとりの魂の生きたい道に進むためには
まず、
感情から逃げないことです。



感情はただのエネルギーです。
外せるものです。

誰かのせいにして、後生大事に身体に張り付けておくものではありません。


これから どんどんと 軽い振動数のエネルギーが降り注がれてきます。


どんどん 感情が浮き上がります。

浮き上がるだけで、外すのは 自分の意志です。

他者に委ねることはできないのです。



自分の人生ですもの、自分に責任を持ちましょうよ♪



人のせいにするのは、自分の進化を遅らせることになる。



あなたの魂は、それを望んでいるのでしょうか?

世間は エゴのある人がまだまだ たくさんいるね。

ストレスを抱えながらも そこから離れられない。

我慢が美徳と思って 生きている。。。


どうして そこにしがみつきたいんだろう?


どうして 自分をそんなにも傷つけたいんだろう。。。

身体が痛むほどのストレスを抱え 子供のために 我慢して、我慢して お金にしがみつく。


そこまでして、いい生活がしたいのか?

おいしいものが食べたいの?

旅行に行きたいの?

お金を残したいの?



お金を得るために 我慢する生活。

それを 子供に見せている。。。


その子はどんな大人に育つのだろう。。。


お金がないと生きていけない大人になるのだろうなあ。。。



ほんと 私からすると 時代遅れとしか言いようがない。


そろそろ 目覚めておくれよ。。。



私には、その発想がないから お金にしがみつく人の気持ちがわからない。

その発想がないから どうやって 声をかけたらいいのかわからないんだ。


ただ、どうして そんなにも お金にしがみつくんだろうとしか 思えないんだよ。

だって お金にしがみつかなくたって お金は、回ってくるよ。

必要な分は ちゃんと 回ってくるよ。

それじゃ ダメなのかな?
もっと、欲しいのかな?

余分に有って そこで 滞らせたら お金はたちまち回ってこなくなるよ。

だって お金はエネルギーだもの。

循環が大切だよ〜

言葉は嘘をつくけど、エネルギーは嘘をつかない。

その人のエネルギーの状態が現実に現れるだけ。。。


簡単ですわ〜



現実を動かしたいなら、自分のエネルギーを変えましょう。


より質のよいエネルギーに変えていきましょう〜

エネルギーをみる。

言葉はいらない。

言葉は嘘をつく。

エネルギーを言語化するのは 難しい。。。

このページのトップヘ