この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

「わたし」が今、なぜ、ここで生きているのか。 人は本来この世の中でただ一つの命として、自然で無垢な、すがすがしくも清らかな存在です。 しかし現代では、その姿を保つには相当の努力が必要なことのようです。 心身を清浄に保つためには、神や祭り、自然の力をかりて謙虚な気持ちに立ち返ることが必要です。 自分の目の前に差し出されたことを真摯に受け止めてください。 出来ないことは求められないものです。 息の本体に帰ってください。 息の本体に帰り、愛となれば、望んだことは一寸の狂いもなく叶えられるもので、望みが叶えられないのは、我が身が愛でない証拠。 だから、息の本体に帰ってください。 ご自身の「根っこ」を見極めるために、父母 をこえる存在として神や仏、自然の世界やご先祖様の存在が解ると、大きな心のよりどころを得ることになるものです。 日本の文化や風習、特に日本人のこころに脈々と受け継がれてきている信念を取り戻すことは、古くからある豊かな心をとりもどさせてくれるだけでなく、新たな価値観を生み出す大きな手段ともなるものなのです。 そのために出来ることを日々、お伝えしています。

カテゴリ: 自己紹介

わたし、人間掃除機なんです。
内観、浄化をやり過ぎて、身体のエネルギー通りが良すぎてカスカスなんです。
だから、悪いものに手を当てると吸い取り身体の中に取り入れてから浄化して良いエネルギーに変えて戻します。

それがわたしのヒーリングです。

わたし、排出力がスゴいんです。

押し出す力です。

入ってきたら出さないと気がすまない。

わたし、ならではの力です^^


愛は丸飲みすること♪


だから、丸飲みして排出します。


でも 何でもかんでも丸飲みはしないし、最近は ヒーリングしなくなりました。
なぜなら、感謝がないから。


わたしがすることを当たり前にする人が増えたから。

だから、あえて やらなくなりました。
上から強制終了させられました。


このようなことは、本来 神様の領域だから。


菩薩である人間としては、やるべきではないのかもしれません。


だけど 緊急時には その限りではないです。


命に関わる時には、手が伸びます。

今まで、ツイン方面のことは分けて書いていましたが、もう分けて書けなくなりました。


ツインとは、好き嫌いといった恋愛する仲ではないですし、仲良くなることがゴールではないからです。


仲良く、らぶらぶしてからがスタートです。


しかし、仲良くらぶらぶとわたしはいつも書いていますが、実際に ベタベタするわけではないのです。
感情は極めて、ノーマル。
動かないです。


これから書く内容は、今朝 降りてきたエネルギーを言語化したものですが うまく言語化できていなくて意味不明です。

だから、エネルギーだけ感じてください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



この地球では 男女の愛は嫉妬したり。。。したりと感情的なものですが 宇宙での男女の愛は もっと宇宙的なものなのです。


交わり、結び付きといった重なる関係を現し それによって 形つくられるもので 幅広く、壮大なものなのです。



だから、ネチネチ、ギラギラした感じではなくて 壮大で奥行き深いものなのです。



本来の男女の愛はそうだったのですが、だんだん変わっていったようです。


そんな男女の関係が元になって 他の関係がつくられていきます。



だから 今、ツイン問題が叫ばれているのです。


好き嫌いといった感情的なものではなくて 宇宙的で原子的な根本になるものが男女の愛なのです。


だから、男女は出会うのです。


そんな感情的でない愛を思い出すために。。。




しかし 恋愛で傷ついている人は 男女の愛はとくに、感情的なものとしてとらえているため、ツインと出会っても 恋愛対象として見てしまうため、苦手意識が働くようです。

そうではなくて、純粋に 二人の関係として見つめてみたら 男女の恋愛とは違った関係だとわかるはずです。


また、恋愛をしたい人は 出会ったツインを恋愛対象と見てしまいます。




ツインだから、恋愛対象になるのではなくて 恋愛したいから恋愛対象になってしまうのです。



ツインは 同じ魂同士ですから 強烈な磁場が働きます。


そのため、不思議なことが起こりやすいです。


だから、出会った方はスピリチュアルにのめりこむのかもしれません。


しかし ツインに出会い本来の男女愛を思い出したなら


この地球は変わるのです。



それがツインの愛であり、使命なのです。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



要は 恋愛感情はツイン本来の愛の形ではなく

宇宙根本エネルギーそのものがツインエネルギーなんだ ということです。


だから 今、わたしたちは出会わされています。

強制的に 出会わされることで、恋愛を越えて 真実の愛を体感して、宇宙の叡知をおろしていくのです。


ゆくゆくは この地球も宇宙根本エネルギーで充満されていきます。


わたしたち、ひとりひとりはそれをするために生まれてきているのです。


誰かがこの地球を変えてくれるのではなくて 自分の力で変えていくのです。

自分の居るエネルギーフィールドを宇宙根本エネルギーで満たしていきましょう。



ということで これからのわたしは、ツインエネルギーを下ろしていきます。


ツインエネルギーは愛しか選択できない というエネルギーです。

覚悟していてください。
愛のエネルギーを投下していきます。

誰もが大切なあなた



あなたはひとりひとりが可能性が溢れた方なのです。



それを あなたは気付いていないだけなのです。




本当に、そうだなあ と思います。



だから、わたしは そんなあなたの花を開かせるお手伝いをしたいと いつも 思っています。



それには、自分の特性を知ることが大切です。




だけど、

自分の特性を知る前に、誰かの言葉に惑わされて、遠回りをしている人が目立ちます。




もったいないなあ。。。と思います。




できるだけ、まっすぐに、まっすぐに 進ませたいなあと思います。




だけど、人は自信のなさから違う方向に行ったり、迷ったりします。



それが人生。。。と言われれば、人生なのかもしれません。




だけど、あと一歩のところで 花が開かず、しぼんで一からやり直しする方が後を絶ちません。。。




花、開いた人生を歩むことが大切なのか
花、開く過程が大切なのかは、ご自身の考え方によるものなのでしょうが、

わたしは花、開いて人生を歩むことに重きをおいています。




実際に、わたしの一回のフルネーム鑑定だけで ご自分の未来までの道筋がつけれる方が増えています。



そんな方は、わたしは全面的に信じてくださっています。


揺るがないのです。



ありがたい限りです。




わたしは、そんな方々のためにも フルネーム鑑定は続けていきたいなあ と思っています。



でも、逆に
わたしが道をつけても、そこから降りる人はいらっしゃいます。



わたしを信用できないんだなあ と思います。



仕方がないとは思っていません。



わたしの努力が足りないんだなあ と思います。



せっかく、つぼみが膨らんで、花が開きかけたのに 野蛮な人に踏み潰さるケースもあります。

一瞬の隙をつかれてしまう。。。


わたしにとっては目をおおいたくなる現実です。


誰もが、可能性溢れた方なのです。



枯らすことなく、しぼますことなく、育てて 導いていきたいです。




わたしにとっては、誰もが大切。


誰もが特別。


どの花も枯らせたくない、開かせたい。



その信念で生きていきます。

このページのトップヘ