この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

カテゴリ: メールアドバイス

メールアドバイスしていて思うのは 

ままのままさんの言葉はホント有り難い言葉なのだなあ 

ということ。 



その人の将来を想い、的確に指摘しながら教え諭していく。 

自分が気づかない過ちを教えて改めさせてくれる。 

だから 横道に反れることなく ほぼまっすぐに未来へ歩んでゆける。 

毎日、毎日 見守っていてくれる。 

有り難いなあと心がほっこりする。 





だけど メールアドバイスを受けてる方々で、そう感じている人は少ないだろうなあ、とも思う。 


それは、言葉でわかる。 

ありがとうございますと書かれていても本心から有り難いと思っていないから。 

それでも根気よく教えてくれて頭が下がります。 




姿勢が大切。
教えを乞う姿勢が大切。 


そこには 尊敬、感謝、謙虚さ、配慮する心が込められていて、それは自分の姿勢の丁寧さに現れます。 

人にありがとうございますと言う時に深々と頭を下げる姿勢。 
人に教えてくださいとお願いするときに、身を乗り出して頭を下げる姿勢のことです。 



心と体は繋がっているので、直立不動でありがとうございますと言われても、心は動かないです。 
なぜなら、そのありがとうございますという言葉は心がこもっていないから。 



丁寧さとは、心と体が繋がっているということに気づいていないと出来ないことかなあと思います。 

心が態度や言葉に現れるものだから。



冒頭で、根気よく教えてくれて頭が下がりますと書きましたが、そう言ってくださった方がいらっしゃいます。 

その方は丁寧な生活をしていらっしゃいますね。 
わたしが手をこまねいているのを見るのが耐えられないようなことも言われていました。 




わたしは大丈夫です。 

わたしの想いは皆さんに必ず、伝わると信じてやっているから、大丈夫です。  
誰もが わたしの元から巣だって行くことを信じてさせてもらっています。 

信念というものかもしれません。 




最近のメールアドバイスの日記を読ませていただいてると ある傾向がみられます。 



ステージが変わったのはもちろんですが、仕事に関して何らかの意欲がみられます。 


それは意識が上がったせいでもありますね。 


無意識層においてふつふつとわき上がる何か。 
言葉に出来なくても有るのです。 


そんな時は求められてることをしているばかりでなく、意図してください。 



わたしはコレがやりたい!!! 

こうしたい!!!って。 



モヤモヤして言葉が出てこなくても、やりたいことが見つかってなくても大丈夫! 



意欲は有るのだから。 


そんな時は、『有る!』っと自分に言い聞かせてながら、埋もれている芽の周りにある土をグラウディング&呼吸法で払いのけてくださいね。


芽が出やすくなりますよ〜




芽が出てきたら意図するのです。 





お月様や惑星の運行状況で心がモヤッとしてしまうときあります。 


それは何らかのサインなのだけど、そのサインの生かし方がわからないことあります。 


また サインに間違いないのだけど受け取り方を真逆に受け取ってる方をお見かけします。 


わたしはよくグラウディング出来ていない時の直観は妄想だよ、と話しますが、まさにソレ! 



それが、わたしがメールアドバイスするきっかけになりました。 


最初はブログのコメント欄に書かせていただいていました。 
それを、フルネーム鑑定でお教えするようになりました。 
そして 毎日のメールアドバイスでお伝えするようになりました。 


毎日やってると 自分の直観とわたしの言葉が合致してくるようになるのです。 


そうやって、自信がついていきますね。 



最初は教えてもやらなかったのが、試してみると だんだん人生がうまく回り始めます。 



こないだも「教えられたことをやるだけ。やれば伸びるし楽しくなる。」と書かれていました。 


言われた通りにやってるのは主体性がないと感じるようですが一時的なものなのです。 


自信がつくまでは仕方ない。 


コツコツ毎日こなすから力もつきますね。 


フルネーム鑑定は占いではなくて 今のご自分を知り、何をすれば望み通りの自分になっていけるかをお伝えします。 


そこでやるかやらないかは自分次第です。 


そのままメールアドバイスに移行される方もいらっしゃいます。 


メールアドバイスでは毎日、日記を書くことが条件です。 


最初は時系列でただ書くだけですが 徐々に一日を振り返ることを促していきます。 



慣れないと、書けないようで、ここがハードルが高いようです。 


日記はミクシーに加入していただいて、書いていただいてます。 


現在、日記を書かれてるのは、7名で、相互間で見れるようにもしてあり、横の繋がりもあります。 


卒業されてる方も書かれているので、彼女からのアドバイスのあり、女子会もあります。 


家族や身内の話しなど人に話さないようなことを共有するので結束が固いです。 


中には医療従事者の方もいらっしゃるので、なかなかと心強いです。 


毎日、楽しく日記を書いてます。  




メールアドバイスやフルネーム鑑定をしていると そういう自分を知ることが大事だよ、と話をしても聞き入れない人はいらっしゃいます。 


感情を煽られるだけ煽られて、「知ることが大事だよ」と言われて納得出来ないようだ。


大概、離れていくのは、そんなタイプです。 





誰にも頼らず、コツコツ自分の内側と向き合ってきたわたしとしては、甘いなあの一言です。 


誰が好き好んで内観のお手伝いなどするものか、相手の魂からの要請があるからするだけだし、 元来
内観というのはひとりでするものだからだ。 

自分で自分の内側を探っていくのと内観の手引きしてくれるのとでは成長の度合いが違う。 


わたし的には内観の手引きをしてくれた方がうんと有り難いと思っていて、だから ままのままさん(内側の神様)が相手してくれたんだと感謝してる。 



しかし わたしのクライアントはそれを嫌がる人もいらっしゃいます。 


わたしがやりたいのではなくて その人の魂からの要請があるから引き受けるだけです。 


そこは、ハッキリと申し上げておきたいです。 


わたしは魂に忠実なだけです。 




先日も、ままさんが誰とでも仲良くできるなんて信じられない!と言われましたが、ソコ非常に引っ掛かってます。 


相手を想いやる、想い量ることをしないからわからないのだろうなあ。。。 

わたしは大概は、相手を想いやって想い量って接していて、教えているけど、教えていることが身に付いていないんだなあと寂しく感じます。 



そう、わたしは昨夜から寂しいからだらだら書いてるのだと気付きました。 


自分を知ること、大事ですね。 





タイミングが悪いことってある。 


しかし、タイミングが悪かったと一言で済まされない心情になるときもある。 


やっぱり、それはタイミングが悪かったと言うより他ない。 

相性ってあるからだ。 



そこを割り切るか執着するかは人それぞれだ。 


自分では自身をあっさりしてると思ってる人ほどあっさりしてないように感じる。


割り切る人は言葉にもしないのが特徴だ。 
一方、執着する人はいちいち宣言する。 
そうしないと、立ち切れないから。 


割り切る、執着することが良い悪いと言ってるわけではない。 


ただ、そんな自分を知ることが必要なだけだ。 


自分を知ることは大切です。


そのために、日記を書くことをお勧めしています。 


自分の言葉にして自身に落とし込むのです。 


日記を書くのは学ぶことと同じですね。 






意識の低い人をターゲットにすると楽に儲かる。 

政治家でも同じで意識の低い人からの票は得られやすい。  


騙されやすいから。 


騙されやすいからお金が持てないし収入が得られないということに、気付くことなんだよなあ。 



だけど、やみくもに学をつければ良いということではない。



自分という存在が分かって、という前提が必要だ。



メールアドバイスで人に携わらせていただいていますが、まずは地頭をつけることが目的です。 


地頭の良い人は少し話せばわかりますがわからない人にはとにかくコンコンと教え込むしかないのです。 



今の世の中は、地頭の悪い人が多い。


だから、騙される。 


賢いことが何か分かっていないのに、賢いふりするからよけいに騙される。 

まずは 素直なこと。 

純真な心。

そこが基本で教え込む。 

そうやって、仕上げていく。 


自分の作品みたいなものです。 





コンコンと話すので嫌がる時もあるけれど逃がさない。 

逃げるようでは話しにならない。 




メールアドバイスはひと月5000円。 


自分で働いたお金を無駄にしないためにも、いかにその5000円を活かすかを考えないともったいないじゃないか。 


メールアドバイスだけに関わらず、活かすことを常に頭で考えていれば無駄にはならない。 

それを考えても料金設定しています。  



無駄にお金を使うのはよほどの金持ちか余裕があるかしかない。 




計画立てて、考えて、お金は使わないのかな? 


入ってくるお金が決まっているならなおさらだ。 


お金を活かすように過ごしていれば、無駄使いもしないし、気持ちに余裕が出来て、収入が増えるのは当たり前。 



そんなこともわからないのかな。

そうです、そうです。


役割によってエゴがつけはずしされます。


わたしはこの役割が非常に多いです。

書き出したらきりがないくらい多いです。

わたしの場合は いったん、すべてなくなりました。


仙人状態で、下界との関係を絶っていた時期があります。


でも それからは、エゴを自由自在につけて、求められるまま 動かされてます。


エゴがないことが偉いわけではないです。

あってもなくても その役割を全うすることなのです。




また、フルネーム鑑定によって クライアント様の役割がわかります。

それに基づいて、わたしは導いていきます。


だから、今ついてるエゴをはがさなくても良いと言うときもあれば、はがさなきゃね〜と、感情と向き合うことを促すときの両方あります。


それは すべて、役割のためと言えます。

個性とも言います。



それは 魂の元々持って生まれた性質や体質、また、家族構成やご先祖様を視ていくとわかるものです。


そのエゴによる役割が終わると、ひとつ段階が上がります。


それを成長した、と呼ぶのです。



だから、エゴがついてる自分を否定するのはNGで、丸ごと好きでいて良いのです。


丸ごと好きでいれば、その役割もうまく発揮されて 早く成長していけるものですが 否定したり追いやろうとしていると うまく役割が全うできなくて 成長もできていかないのです。


また エゴを丸ごと好きでいるということは それにあぐらをかくと言うことではなくて、負の感情はあって当たり前なんだと開き直るのは成長の妨げになる行為なのです。


役割のためにエゴを持っているけれど 使い方や出し方には気を配る姿勢が大切なのです。


そのためには、心の姿勢が重要になってくるのです。


それが人間性の善し悪しというものですね。



エゴというものは持っていて良いも悪いもないけれど その使い道を考えなければいけないものなんだよ、ということです。

悪知恵を働かせて下手に利用するのではなく、使わせていただくという謙虚な気持ちを常に持って 使わせていただくのが望ましいのです。



エゴを良薬にするのか悪薬にするのかは、使い手の心の姿勢にかかっているのです。

そうそう、出来ないしわからないのに 出来るふりをしたりわかった顔してる人が一番、質が悪いのです。


出来ないなら出来ないと言えば、わたしは出来ることを教えるし
わからない人にはわかるまで根気よく教えるのです。


それが 人とわたしの違いかなあと思います。



文句を言われて そしたら、教えたことを実践したの?と聞いたらやってないでは話しになりません。


わからないならわからないから教えてください ということが言えないようでは話しにならないのです。


こちらが推し量って、教えなきゃいけないものではないのです。



教えてと言われたら教えるけど
言われなかったら何も言わない。

それだけのことなんです。


難しいことではないのです。



わたしに、教えてと言うことがそんなに屈辱的なことでしょうか?


わたしはわからないことはすぐに聞きます。


わからないことはわかるようにしておきたいから。


知ることは恥ずかしいことじゃないし、わからないと言うことは恥ずかしいことではないと思う。

教えて、と言えないのは わたしに腹を見せたくないだけなんです。


腹を見せて、笑われたくないからなんです。


わたしは笑わないし、真剣に聞いて受け止め、答えを導き出すのです。



わたしは人に対して上も下もないと思っています。

だから、いちいちへりくだって わたしから教えないだけなんです。


聞かれれば、教えるってだけです。



わたしだって完全じゃないから、知らないことは人に聞くし出来ないことは出来ないって言いますもん。


わかんないの、同じだよ って思うわ。



ワンネスってそういうことだと思ってます。

よくよく考えてみると わたしは、指導者と呼ばれる人に対して話をしていることが多いことに気付きました。


大概が、その道のプロである方と話をする機会が多いです。


わたしには肩書きというものは何もなく、普段は、〇〇ちゃんのお母さんであったり〇◎〇さんの奥さんと呼ばれてます。


ままのまま というHNも娘が友達からママと呼ばれていたため、必然的にわたしはままのままと娘の友達から呼ばれていたのをとりました。


だけど 結果的には、ままのままをしているのです。


人の役割は様々で わたしは指導者を指導する役割があるようです。


しかし セミナーを開くわけでもないし、表立っては何もしていなくて 細々とブログを書いてるだけなんです。


たまに、見えない誰かに呼ばれてお出掛けをします。

その行った先々で出逢いがあるのです。


わたしよりもうんと年上の方との出逢いがあるのですが、最初はわたしが聞き役ですが 最終的にはわたしが力説してる^^
そして、納得させてる。。。

あっ、やっちまった と思うわけです。 だけど、感謝される。 信頼される。

でも わたしは某という肩書きはないのです〜。


以前は、ままのままの名刺を作ってましたが 今は作っていません。


そういうことに、こだわらなくなったんです。


通りすがりのおばちゃん♪でいいと思うのです。



不動明王様やイザナミ、イザナギさん、お釈迦様と言った神様系ともお話しします。


神様のお悩み事もわたしが知恵を絞ります。


様々な存在から頼られていますが、頼られるだけではバランスが悪いです。

頼られるだけではうまく生きられません。


バランス良く、頼らなくては(#^.^#)


頼られてばかりでも良くなくて甘えて頼ることも必要なんです。


わたしが唯一、頼れるのは彼だけです。

わたしが素顔のわたしを見せられるのは彼だけです。

わたしが女であることを自覚できるのは彼だけなのです。。。 (*^O^*)



うちの空ちゃんがこの世で一番、スゴいのです(#^.^#)←ということにしておこう!

このページのトップヘ